人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

通勤電車で、立ち姿勢を長く保つのがつらく、どうにか改善できないか考えています。

思いついたのが、立ち姿勢のまま自転車のサドルみたいな感じでお尻の下にあてる杖のようなものに座れば楽になるのでは、というものです。
ちょうどその杖が3本目の足になり、そこに体重をかけるような感じ。
ちょっと混んでいる電車でも直立と比較して大して専有面積も増えないし、かなり重宝するのでは、と。

・・と思ってネット検索してみたのですがそういった商品は見当たりませんでした。
どなたかご存知ではないでしょうか?

●質問者: 熊坂洋輔
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:サドル ネット 体重 姿勢 改善
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● SALINGER
●35ポイント ベストアンサー

特許を調べてみるといろいろと考えられてはいるようです。

直立補助具という物から、杖や傘が変形する物など。

http://www.ekouhou.net/disp-ipc-A45B5,00.html


実際の商品となっている物としては

Flipstick

http://kaimono.s97.xrea.com/mt/archives/2005/07/flipstick.html

ただし、これは販売元がイギリスのようで取り扱ってる楽天のページも今は無いようです。


2 ● koutarou
●35ポイント

>通勤電車、立ち姿勢を長く保つのがつらく、どうにか改善できないか?

>思いついたのが、立ち姿勢のまま自転車のサドルみたいな感じでお尻の下にあてる杖。


気持ちは痛いくらい分かります^^


すでに特許出願されています。

・発明の名称:立椅子

・出願日:2008年2月15日

・出願番号:特許出願2008?64903

・公開番号:特許公開2009?189762

・出願人 / 発明者:上柳田宏氏


2008年2月15日出願、1年6月経過後に出願公開、

審査請求、実体審査・・・。特許になるまではまだ時間がかかりますね。


google「立椅子」で検索すると出てきます。

商品が販売されている場合には、「特許出願済み」等の記載があると思われます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ