人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【特務機関長に関する書籍】
-- 回答受付中にもコメント欄を開いています --

以下の条件にあう「特務機関長に関する書籍」を紹介してください。

?2010年発行の新刊(再編、復刻は除く)
?書籍タイトルに特務機関長の名前が記されている
?本文の一部がネット上で立ち読み可能



●質問者: mkonomi
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:2010年 コメント欄 タイトル ネット 名前
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● deflation

満川亀太郎日記―大正八年‐昭和十一年

満川亀太郎日記―大正八年‐昭和十一年

  • 作者: 満川 亀太郎
  • 出版社/メーカー: 論創社
  • メディア: 単行本

◎質問者からの返答

deflationさん

さっそくの回答ありがとうございます。

ご紹介の書籍は条件??は満足していますが、条件?は疑問があります。

人物・満川亀太郎は日本のジャーナリスト・アジア学者・思想家のようですが、

旧日本軍の特務機関の特務機関長であった事実はありますか?

満川機関という機関は存在したのでしょうか、例えば児玉機関(機関長:児玉誉士夫)

などのように。

ウィキペディアによれば、特務機関(とくむきかん)は、

「主に軍隊または準軍事組織における特殊軍事組織をいい、

諜報・宣撫工作・対反乱作戦などを占領地域、或いは作戦地域で行う組織である。

広義にはそれらに類する特殊任務を遂行する組織も含まれる。」とあります。

しかしながら、ご紹介の書籍は興味ある書籍です。ありがとうございました。

これから回答してくださる方、条件?も満たす書籍を紹介してください。

回答者1人につき2件まで回答を受け付けることに変更しますので

deflationさんもよろしくお願いいたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ