人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世間的な一般論を教えていただきたいのですが、
一人で生活していく事が困難な障害を持った子供(知的・身体的障害など?)が、
子供を養っている肉親と将来的に死別した場合、どのように生活をしていくものなのでしょうか?

・金銭的側面(国の補助が出て生活していく?)
・生活パターン(誰が面倒をみるのか?施設などに収容されるのか?)

などについて触れてお教えいただけますと幸いです。


●質問者: shinsatronik
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:パターン 一般論 子供 知的
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● あすか
●60ポイント ベストアンサー

子どもが満18歳以上であれば知的障害者更生施設に入所し、社会に出られるような訓練を受けます。

18歳未満の場合は、児童福祉施設の一種である知的障害児施設に入所します。

◎質問者からの返答

簡潔で明快な回答をいただき、有難うございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ