人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なんか質問ありますか?

●質問者: グラ娘。
●カテゴリ:人生相談 ネタ・ジョーク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 72/72件

▽最新の回答へ

1 ● Gleam
●5ポイント

何が目的でこの質問をしましたか?

◎質問者からの返答

いや、特に。ごめんなさい。つい出来心で。


2 ● mododemonandato
●11ポイント

ドイツビールの職人のこだわりは何?

◎質問者からの返答

泡ですか?熟成?

ちょっと待ってください。

ドイツ語は苦手なので、ドイツにこだわったビール職人のこだわりは発見しました。

http://www.oshima-jyozou.co.jp/beer.html

原料やら、発酵などにもこだわっているようなので、おそらくドイツ職人もそうなのかなと。

ひげとか、トレーナーとかにこだわっている可能性もなきにしもあらず。


お暇なら、ご自分でお調べになってはいかがでしょう?

どうしても、気になってしかたなくって調べる気も起きなくて質問するポイントももったいないのなら、その旨コメントにでもどうぞ。


3 ● グレ
●11ポイント

「それは良い質問だね」といわれそうな質問を教えてください。

◎質問者からの返答

いや、やっぱり、私が答える流れですか?そうなんですか?


こういうのを見つけました。

http://q.hatena.ne.jp/1158810636


やっぱり、質問も回答もそれ自体が独立しているのではなく、質問者や回答者あってのもの。

なので、月並みな答えになりますが、あなた自身がいまよりもっと良い人だね、良いユーザだねと言われるように

努力したその先に辿り着いたところで、発せられた質問がそうなのではないでしょうか?

もし、あなたが現時点で十分に良き人であられる場合は、あなたが発する質問は幾人かには既に良い質問だと感じられる

レベルにあると思います。


それでも、やっぱり「それは良い質問だね」と面と向かって言われたい場合は、良い質問だを口癖にしている人とお近づきに

なればよいと思います。


あっサンデルさんと既に面識あって、彼から良い質問だといわれたいんでしょうか?

サンデルさんは池上さんと違って、ハードルが高いかも知れないですね。

でも、物の見方や考え方はひとつでないことと心に刻んでおけば、そういった質問をする機会もあるのかと存じます。


4 ● SINYA
●17ポイント

これは、逆質問回答ですか。質問というか思っていたことなのですが・・・

最近、星占いやら血液型占いやらやっていますが、なかなかあたりません。やっぱり占いって当たらないものなんですかね。というか占いって根拠があるのでしょうか。知りたいです。

なんかどうでもいい質問ですね。失礼いたしました。

◎質問者からの返答

キツイ質問ですね。私のプロフィールを見たんでしょうか?偶然?

まとめようと思いながら、ちっとも纏まっていない占いに関する自論です。

特定の書籍の影響や特定の占い師の否定など、オリジナリティの無さが残念です。


占いが常に当たり続けたら世話ないですね。自称占い師(修行放棄中)の私が言うのも変ですが。

占いは統計学だとかいう声を耳にしますが、はぁ?何それ?です、私から言わせたら。

占いは科学だ、科学的データに基づいているという声も聞きますが、、、黙殺。


根拠なんてないですよ。どんな占いでも血液型、タロットカード、生まれ年、星の位置だったりに適当な意味を当てはめて、どんどんデータを増やしていく。パターン化です。

それと同時に複数のパラメータを組み合わせて初めて正しい結果が出るとかにしとけば、組み合わせの数は膨大になり、一見して信憑性が増します。

さそり座だけど、生まれた時間には、木星の影響下にあって、その時の月の位置がってなもんです。

そこまでせずに、あーた、12星座別星占いなんてあたるわけないですよ。

干支占いもそう。たった12とおりの人間が毎年毎年順繰り順繰りに生まれるわけがない。


で、否定しておいて、なんですが、占いは当たるものもあると思います。根拠は現在の科学では見出すことは難しいでしょう。

私が推奨しているのは、思い込み力です。人は思いこむことによって、新たな力を得ることができるのです。


これを占い師に当てはめると、たまたま良くあたる占い師と出会ったとしましょう。

ちょっとばかり占いを信じた。→自分でもやってみようという気分に

占い師としてデビュー。

客が来た(もしここで客から不評をこうむり続けたら挫折)

客に評判

どんどんあたる有名占い師へ。


どこに思い込みがあるのかというと、まず、取っ掛かりの占い手法に対する信念ですね。いきなり、水晶玉とか霊感とか言い出せる人はいいですが、大概の方は星読みとか四柱推命とかに手をだしますよね。で、自分や身内、知り合いなどを占ってみる。

と、そこでもうひとつ重要な偶然というのが出てきます。たまにいるのです。占って見たら偶然、周囲の人間にぴたりと当てはまってしまう人が。するとその占いは当たるのだと思い込むことができる。

あとは、偶然自分の占いが的中しやすい人が多く訪れるようになったりするわけです。


もしくは、ほんとに第六感に目覚めて、いろいろなことが読み取れるようになる。

こうなってしまったら、何占いかどうかはどうでもよくなって、自身が信じる方法でさえあればよいという境地ですね。

それでも、百発百中というわけにはいかないでしょう。おそらく。集中力が乱れるというかうまくいかないこともある。


というわけで、占いには相性があります。当たる占いもあれば、当たらない占いもある。占いが当たる時期もあれば、当たらない時期もある。


根拠は、占いの種類流派によってそれぞれ。どんな占いでも自分のところの占いが何故当たるのかについての説明は上手です。あとはそれを聞く側の姿勢次第。

と今のところは考えてます。


5 ● ゴム
●17ポイント

エヴァンゲリオンは知ってますか?知っていたら、好きなキャラクターと、その理由をどうぞ。

◎質問者からの返答

知っていますよ。


いぶきまや。

あの中で、ほんとうに護ってやりたくなるのは彼女だけでしょう。

他の女性は強すぎる。(のと、ちょっとソバカスキャラには抵抗あり)


1-5件表示/72件
4.前の5件|次5件6.

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ