人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【可能なかぎりコピーされない形でデジタル文書を配布するには?】

ある特定の事項について、顧客の要請に基づいて調査し、
その顧客に対して報告書を提出するとともに、
ネット上でその報告書を販売もする、という仕事をしています。

そこで、後者の「ネットでの販売」なのですが、
可能なかぎりコピーが出来ないように(買ったひとだけが見られるように)販売するには、
どのようにすべきだと思われますか?


●質問者: Software-sub
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:けが コピー デジタル ネット 後者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● taroe
●20ポイント

PDFで配布

Adobe Acrobatで複製禁止などの属性を組み込むとともに

テキスト情報は入れない

コピーできないようにするのはほぼ不可能

そこで

・コピーしにくい

・コピーしたらそこから流失したかがわかる

の2つを目標に対策を練られては?

文章の背景に、複製禁止を入れる代わりに顧客名をいれるとか

ページのフッタなどにわかりにくい埋め込み文字をいれるとか

あとは顧客と契約を交わして、流失させたことが分かった場合は具体的にいくらの賠償金を

支払うことに同意させることです。

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとう存じます。契約しておくことは抑止力になりますね。


2 ● あすか
●20ポイント

配布(ダウンロード)可能である以上、デジタルデータそのもののコピーを防ぐ手立てはありません。CDなどのメディアで配布するのであれば複写防止策はあるのですが。


そこで、コピーされても判読ができない、つまりファイルを暗号化するのがいいでしょう。

ファイルがPDFであればAcrobatなどによるパスワード付加ができますし、その他のファイルであればZIP圧縮ファイルにしてパスワードを付加するという方法が考えられます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ただ、流した人に悪意がある場合を想定していますので…。


3 ● niwa-mikiho
●20ポイント

専用のブラウザーソフトと一緒に配布する。


データは配布元で購入ユーザーのメールアドレスであったり、固有の ID で暗号化を行い、

専用ソフトで閲覧するときには、そのデータに設定された固有の ID を入力しないと正常に

復元されないようにする。


購入はカードまたは銀行振り込みで行う。


こうすることで、もしデータが固有 ID と一緒に流出しても、ID から購入者が判明出来ます。

またその流出が意図的で悪質なものであった場合はカードの支払い履歴や銀行の振込み履歴から

カード会社や銀行への利用者情報の要求が出来ます。

ただし、事件として扱わなければ不可能だったかと思います。

◎質問者からの返答

ほほー、ありがとうございます。かなり参考になりました。


4 ● hissssa
●20ポイント

挿入する画像類に、顧客ごとに別に電子透かしを入れるというのはどうでしょうか。

画像データの微妙な濃淡のなかに情報を埋め込む電子透かしであれば、ユーザ側で情報を消すのは不可能です。たとえアナログコピー(印刷して再スキャンなど)でも情報を残すことが出来ます。しかもその情報を画像のどこに入れたかは入れた当人にしかわかりません。

資料を構成する画像のどれか1つにそういう仕掛けをしておけば、流出が発覚したときにどの顧客が流出させたかすぐに分かります。契約でそのときの罰則を決めておいてもいいでしょうし、あるいは埋め込む情報に顧客自身の詳細情報を入れておいて、「流出が発覚したら電子透かしの読み取り方法を公開するぞ」と脅しておくだけでもいいでしょう。

ただ、オンラインで自動販売するデータなどの場合、顧客毎に自動的に電子透かしを入れる仕組みを作らないといけませんが・・・。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● SweetSmile1978
●20ポイント

DRM をつけた形で販売できるサイトを利用するとかですかね。

それ以外は悪意があればどうがんばっても対応されてしまいます。

ANSI などはドキュメントのフッタに購入者情報を入れることで

カジュアルコピーの防止策としています。

PDF の場合、PDFを開くのにパスワードが必要ですが、

その部分は解除できなかったと思うので、

購入者それぞれに可能な限り長い異なるパスワードをつける

というのも一つの方法としてあるかな。

本当に大丈夫かはちょっと自信がありません。

(もしパスワードと一緒に流出すれば

誰が流出させたかは特定できるので防止策としても

実際の損害賠償請求の理由としても使えるかと思います)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ