人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://q.hatena.ne.jp/1301772817の再質問(期限が過ぎたらスレ主である私自身も書き込めなくなってしまったようなので)

「震災以降、スーパー・小売店などの店頭貼り出しで夕方以降の営業時間の短縮を謳っているお店が多くなっていますが、電力問題を公益的に考えるならば、むしろ積極的に夕方から夜間の営業をタイムセールするなどして限定リソースの時差消費を促進したほうが理にかなっていると思うのですがいかがでしょうか?なぜなら深夜電力は元々供給過多なのですから。何か今回の国難規模の問題を利用して人件費を圧縮するなどの別の経営上の思惑があるように思えてなりません。」

さらに付けくわえて、以下から緊急提言がなされているようなので
http://www.scej.org/content/view/1160/27/も紹介しておきます。

例えば独身の社会人が帰宅途中で買うことができた「明朝のパンやトイレットペーパー」が買え無くなる。実際に私や友人も3月の時点で困惑していた。小売店も大店法で全国各地のパパママショップつぶしてでかくなったクセにおざなりの募金箱をお約束のようにレジ脇においておくぐらいだったら企業体としての本当の社会的使命は何なのか考えてほしいとおもう。

●質問者: minminjp2001
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:3月 お約束 ショップ スレ スーパー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

[1]電力ピークは seble

今どきの季節は18時前後になっています。

http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html

気温との関係も密接ですが、夜間に電力が余ってくるのは21時過ぎ位からです。

その時間から再開するなら良いですが、人員手配の問題、都心部を除きそんな時間には客が少ないであろう事を考えると、都心部以外は無理な気がします。

また、地域によっては深夜騒音などの問題も考慮しなければなりません。

ドンキが反対運動に遭うのもそのためです。

売上げさえ見込めるなら、人件費を使っても開店していた方が利益は高いのです。

家賃や設備費などの固定費は閉店していても同じです。

人件費などの流動費用を上回る粗利が出るだけの売上げさえあれば、営業時間は長ければ長いほど儲かります。

新宿辺りなら良いでしょうし、実際深夜スーパーはありますから似たような状況になっているのではないでしょうか?


[2]>1 そうですね、 tenergy25

私も、そう思います


[3]夜間は照明で電気を使うというイメージがあるので… Nijinoski

イメージ戦略的なものもあるんでしょうね。

「夜間に照明を使って電気の無駄使いをするなんてけしからん」と無駄に大声を張り上げそうな連中も多いでしょうし。

(しかもそういうのに限って無駄に行動力だけはありますので)

そういうのが実際に閣僚の中にいますからね…蓮舫とか蓮舫とか蓮舫とかが。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ