人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

近所のスタンドは 1L 148円です。

このガソリンの高値は当分続くのでしょうか? (まさか、この値段が当たり前になったりはしないですよね??)

何もかもが値上がりで心配になってしまいました。
(中東問題? 市原市のタンク火災? 震災? 全部? どれが一番の原因なのでしょうか? 解決や値下げの方向に向かっているのですか?)

どうぞよろしくお願い致します。

●質問者: 閉店ガラガラ ワオッ
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:ガソリン スタンド タンク 中東 市原市
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● htn777
●10ポイント

原子力発電所が安定して落ち着くまで当分続く。

世界の原発推進の方向もブレーキがかかりましたので

石油の価値も上がったでしょう。

また円高が解消されていけば、石油の値段はあがります。

今回の震災でインフレ傾向がなくなり今後はわからないかもしれません。

148円よりは下がるでしょうが、今後も高値になるのはさけれません。

◎質問者からの返答

早々にありがとうございました。


2 ● seble
●333ポイント ベストアンサー

原油の価格は、主にWTI、北海ブレント、中東ドバイの取引価格が基準になって決まります。

http://money-clinic.co.jp/economy/blog/642.html

現実の輸入価格は、油種と契約価格(年間等で一定の先決め価格)が多いですが、事前に決まっている以外の輸入をする場合はスポット取引としてその時々ごとに個別に決定され、それは先の取引価格が基準になります。

年間契約等はあくまで基本的な部分だけで、融通が利かないのでスポット取引もさかんに行われます。

(年間でダブついた業者が放出する場合も、)

日本国内の場合は、これにドルとの為替差が加算されます。

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=USDJPY=X

円が高ければ原油を安く買える事になります。

そして、原油を精製して灯油やガソリンにするのですが、精製技術の向上と共に原油から作る割合をだいぶ変える事ができるようになり、需要動向を見てガソリンを多めにしたり灯油を多めにしたりします。

この動向の見極めに失敗するとガソリンが不足したりダブついたりする事になり、結果としてガソリンが高くなったり安くなったりもします。

国内もに取引所があり、実際の需要家はあまり使っていないようですが価格が形成されます。

http://www.tocom.or.jp/jp/index.html

さて、ここまでが前置き(長)

原油は将来的には枯渇すると予想されています。

従来の予想よりはだいぶ先へ伸びているようですが、原油を簡単に合成する事はできないので今の調子で消費していれば、数十年後か百数十年後か分かりませんが確実に無くなります。

という事で長期的には値上がり必至。

もう少し短いスパンで見ると、中国やインドの人口過剰地域で経済活動が活発になり原油の消費量もどんどん増えています。

という事で中期的にも上昇必至。

この最近の値上がりですが、古くは2回目のイラク侵攻によってかなり大口だったイラクの生産量がガタ落ちになっている、最近ではリビアの生産はほとんど止まっています。

加えて、エジプトを筆頭に中東の政治情勢が極めて不安定で、特に最大産油国と言ってもいいサウジの王国崩壊の可能性もあります。

サウジの民主化もえらく遅れているので王国崩壊自体は歓迎すべき事ですが、それに伴ってアメリカ寄り(つまり西側)の政策も不安定になり、原油の安定供給も怪しくなります。

取りあえずはリビア動向次第ですが、ここも大きな上昇要因です。

加えて、震災の影響で日本経済の不透明感が増し、円安傾向にあります。

となると円建ての石油価格は高くなります。

一時的に下がる事はあっても、当分、このレベルのガソリン価格に行くのかと、、

(中東が安定すればだいぶ値下がりを期待できますが、、)

◎質問者からの返答

ありがとうございます!! でも前置きの部分が難し過ぎて気絶しそうでした・・・

中国は食料品にしても何でも、皆物価高の原因になっちゃいますね。。

私リビア空爆までは知っていたんですけど、その後カダフィ大佐がどうなったのかは

知らなくて、、まだがんばってしがみ付いているのでしょうか・・

2週間位前 やっと並ばなくて入れられる様になってから、ジワジワ上がりっ放しな

もので、何処まで行ってしまうのか不安になってしまいまして・・・

どんどんハイオクの値段と差が縮まって行ってるみたいで、、(そのうちハイオク追い

抜かしたりして? あれっ シーンとしてませんか??)

大変詳しく教えて下さりありがとうございました! 納得&感謝&感激 です!


3 ● Baku7770
●77ポイント

残念ながら当分続くだろうと考えます。

ガソリンというか石油は国際的にも値上がりを続けています。

http://www.cnn.co.jp/usa/30002415.html

原因は、中東問題と発展途上国での需要増です。アメリカの場合、ドル安がこれに拍車をかけましたが、日本では東日本大震災直後の品薄感が拍車をかけています。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20110329/265140/

中国でも値上がりしたようです

問題の内、中東問題は長引きます。理由はアメリカが介入していないことにあります。現在、実質的に他国に対して圧倒的な軍事力で攻め込み屈服させることのできる少なくても西側で唯一の国ですから。

例えば、まともな空母とそれに搭載できる艦載機を有しているのはアメリカだけですし、イラク戦争でアメリカのM?1という戦車をイラク軍は破壊できませんでした。空母は他にも有している国がありますが、艦載機の性能が落ちます。イラク軍との戦いでやられたM?1戦車の被害は味方からの誤射。つまり、同士討ちによるものが殆どでした。

大きく下がる可能性については東日本大震災の復興プランにガソリン価格対策がどう盛り込まれるか、石油各社がどういった対応をしていくのかによりますが、復興プランについては期待できるのは民主党からの政権交代後なんでしょうね。

◎質問者からの返答

当分は覚悟しないといけないのですね。。

此方で伺うと何でも大抵予想が当たりますから、今回もそうなのでしょう、、

でもL 200円にでもなってしまったらもう無理です、、我が家は馬車通勤にします。。

アメリカはアフガンやら日本の応援やら、大忙しで大変ですよね。

戦車は味方に!? あらあら・・・

そう言えば電気自動車この先どうなるのでしょう??

電気もガソリンも庶民の手に入り難い時代がやって来るのでしょうか・・・

自分から質問しておきながら難しくてギブです。。

ご回答ありがとうございました!


4 ● tukadon41
●0ポイント

さきの震災で政府がガソリンまで手が回りません。当分このままだと思います。

◎質問者からの返答

そうですか。 わざわざどうも・・・


5 ● udagawa0613
●0ポイント

状況次第で値段が上がったり下がったりすると思います。

◎質問者からの返答

すごい・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ