人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ニコニコアニメチャンネルで有料アニメを見ていたのですが

動画の読み込み速度が相等遅く、
お金を払っているのに何でこんなに遅いんだろう
大勢の人が視聴していて動画のサイズが大きいにしても、
有料であるからにはサーバーなり回線なりを強化して欲しい
と思うのですが

運営がそれをできない理由など
考えられるものがありましたら、教えてください。

●質問者: tuna5
●カテゴリ:インターネット 書籍・音楽・映画
✍キーワード:お金 アニメ サイズ サーバー ニコニコアニメチャンネル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● khazad-Lefty
●60ポイント ベストアンサー

> 有料であるからにはサーバーなり回線なりを強化して欲しいと思うのですが

有料アニメはあくまでもその動画自体に対しての費用で、

サーバーなり回線なりという部分で「有料オプション」という場合は、プレミアム会員になってくれというスタンスだと思います。

> 運営がそれをできない理由など

高速なサーバーや回線に割り振るかどうかというのを会員単位ではなく動画単位で行なうと、それだけ処理が複雑になる。

また、回線やサーバーの増強は費用がかかるが、その結果がなかなか眼に見えない。

良くも悪くも無料会員へのサーバーや回線の投資を最小限にしているというのも

ニコニコ動画が単体の事業として黒字になっている理由の一つらしいので対応はなかなか難しいかもしれません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

すいません、言い忘れましたが、僕はプレミアム会員なのです。


2 ● some1
●10ポイント

ニコニコアニメチャンネルはプロモーションマーケ用の新作コンテンツを集め、配信して「話題を作る」のが運営の主な意図で、課金システムはついているものの、収益自体はスズメの涙な為、運営は有料専用の回線やサーバの強化を行いません。


ニコ動のメイン収益はプレミアム会費を払われている方のおかげなのですが、

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1011/11/news086.html

黒字化と言った所で莫大なコストが掛かる割には利益率的には旨みのあるビジネスでもなく、

実質、快適でもないサービスにお金を払ってくれている方々に甘えたビジネスだからかと。


ニワンゴ 代表取締役 杉本誠司氏はやってみたいビジネスモデルとして

(下記参照ページは会員登録しないと見れないのですが引用咲として表記します)

http://markezine.jp/article/detail/5420?p=3


「水を売る、といったモデルのものを探したいなぁと思っています。何のことかと思われるでしょうが(笑)、ミネラルウォーターの『ボルヴィック』が展開している『1リットル for 10』というキャンペーンがあるんです。

『ボルヴィック』が売上の一部をユニセフに寄付して、アフリカに井戸を作るという運動で、ユーザーが『ボルヴィック』を1リットル買うと、アフリカの井戸から10リットルの水が得られるというものです。社会的に良いことをするのはもちろん、ブランディングの面でも、こういう活動ができるといいですね」


と話しており「寄付」「ドネーション」的な形でサービス運営をビジネスとしたいらしく、

要は現状のプレミアム会員の方々はサービスに対価を払っているのではなく「寄付」をさせられている形なのだと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ