人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【アイデア募集】炊き出し情報サイトの周知と編集【震災】
炊き出しのノウハウをまとめるサイトを作ってみました。多くの人の情報を共有するため、どんな形で周知し、編集/運営していったらよいかアイデアをお願いします!
かなり手探りです。

炊き出しノウハウまとめ@Wiki
http://www45.atwiki.jp/takidasi_knowhow/

炊き出しノウハウ@ツイッター
http://twitter.com/#!/takidasi_matome

●質問者: にぎたま
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:@Wiki アイデア サイト ツイッター ノウハウ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

[1]見る人が欲しい情報は何か Nigitama

炊き出しをした人、している人、これからする人が見てためになる情報は何でしょうか。

・規模、準備、設備、資金

・行政との連絡

・避難所との連絡

・・・ほかには何が

っていうかいわしの書き方が変わりましたね


[2]周知方法は Nigitama

どのようにすればいいでしょうか。


[3]>1 駐車場|駐輪場の有無 chinjuh

こんにちは。

どのくらいの規模の炊き出しかにもよりますが、

町中の人が集まるような規模だったら駐車場|駐輪場の有無は知りたいです。

駐車|駐輪代が有料ならばその金額も。


[4]>3 都市部では重要ですね Nigitama

岩手あたりの沿岸しかイメージにありませんでしたが、都市部なら駐車場も要チェックですね。


[5]>1 電気、水道、ガスの代替手段 sibazyun

事例を2つ拝見しましたが、電気、水道、ガスが

あったようですね。ない場合は、この欄に「なし」

と書くよりは「代替手段」を記せるとよいですね。

(カセットこんろをx台持ち込んだ、とか)。

それから、「意図があったが水道の復旧を

まって初めて実現した」とか「挫折した」

といった生の声もあるとわかりやすいでしょう。

(外野で何もしなくてすみませんが)


[6]>5 ガスの代替手段と、失敗談ページ Nigitama

追加しておきました。


[7]>6 有無も大事ですが vanpert

使用できる火力によって、調理内容や調理時間、手間が大きく変わります。

ガスも、業務用のガスコンロが何口使えるとか、家庭用のコンロが何口を何台あるなど。

使用できる鍋のサイズも、火力によって変わりますから、何十人分も煮られる大鍋を使用したくても、火力が応じていなければ難しいです。

細かい話でそこまで把握するのは難しいと思いますが、火力の点が家庭などで試作した場合と大きく異なると思いますので、事前に分かっているとやりやすいと思います。


[8]洗ったり切り分けたりする必要のない青果や野菜 nawatobi_penguin

被災地ではどうしても衛生上の観点から加熱調理したもので、サラダのような物は食べられません。

ビタミン摂取の観点からも、

その場で各自が皮をむいて手べ切れられるみかんや

ざっと洗って提供できるプチトマトやいちごは提供可能ではないかと思います。



被災して慣れない生活をせざるを得ない状況で、彩りがあるものを口にできるのは

気分転換にもなってよいのではないでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ