人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今、健康について学ぼうと思っています。あなたなりの健康の定義を教えていただけないでしょうか。


●質問者: aiyukik
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:あなた 健康 定義
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● rsc
●15ポイント

健康の定義については、WHOの定義が有名です。中学校の保健体育で習った記憶があります。個人的には病気じゃない状態ですが、WHOの定義ではそれだけじゃ駄目なようです。

●WHO(世界保健機関)における健康の定義

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

(健康とは、完全に、身体、精神、及び社会的によい(安寧な)状態であることを意味し、単に病気でないとか、虚弱でないということではない。)

http://health.her.jp/health/world.htm

◎質問者からの返答

さっそくのご回答ありがとうございます。学術的にはこのようになるのですね。

上記定義では、「健康な人」はすごく少なくなりそうですね。。。

一般の人に、あなたは健康ですか?って聞くと、とりあえず

病気ではないから、僕は健康だと答える人が多そうですね。


2 ● SINYA
●15ポイント

健康といってもいろいろありますね。

まあ、体に異常が無ければ健康です。病気もない、ストレスもあまり無い。

でも、体が大丈夫でも心がしっかりしてなければ、健康とはいえないと思います。

自分の定義

毎日を楽しく、もしくは1日1日を有意義に過せれば健康!

◎質問者からの返答

なるほど。心と体のバランスがいい状態ということですね。

なにか、健康の定義と幸せの定義が似てきた感じがしてきました。

でも、健康は幸せをつかむ一つの土台ということでしょうか。


3 ● readmaster
●14ポイント

病気じゃない状態で、

かつ自分である程度意志が叶う状態が健康なのかなと思います。


例えば、意識があるけど、不自由にそれをすることができない。

片半身が麻痺していると、それは麻痺で病気かもしれませんが、

不自由に動けないのにイライラしてしまって、

そのやりきれなさと戦うことになります。


健康だからこそ、成長ができるし、小さい子どもの場合は、

背が発達するとか、でも大人でも、学ぶことができるということも

健康な証拠だと思います(環境があるかないかはここでは省いています)

◎質問者からの返答

ありがとうございました。一つ深く考えるヒントをいただきました。

健康は、なにか人生の目的を達成するための手段という気がしてきました。


4 ● ☆かわむ
●14ポイント

肉体的な異常がないのはもちろん、自分のやりたい事ができる、目指せる環境で生活できるというのが自分の思う健康だと思います。

しかし思うのは、例えば両足が無い人(A)と、片足のひざから先が無い人(B)がいるとします。

Aは歩くことは出来ませんが、Bは歩くことができる。この場合、Aは「自分よりBの方が健康だ」と思うでしょう。

しかし、両手両足の動く健常者がBを(歩くという行為について)見ると、

健常者は「Bより自分の方が健康だ」と思うかもしれません。

はっきりと健康であるか健康でないかを決めるラインというのは存在しないんじゃないでしょうか。健康かどうかを決めるのは、判断する人によって違い、またそれは誰にでも自由な事なのかもしれません。

◎質問者からの返答

深い洞察をありがとうございます。どうやら肉体的な度合いというのが健康にはやはり影響しそうですね。


5 ● kepikapi
●14ポイント

第一に心がおだやかであるということ。


第二に心配がないこと。


つまりはカラダが万全で、なおかつお金も適当にあるという状態が「健康」です。


変なこと言うようですが、お金があまりにもない状態だと健康になれません。

健康=合理的に文化的という部分もあります。

◎質問者からの返答

そうですね、お金(経済)というのも重要な要素ですね。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ