人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

HDDや光学ドライブは通常ディスク1枚につきヘッドを一つだけ持っています。可動域が干渉しない範囲でヘッドを増やせばマルチアクセスが速くなるはずだと思っているのですが、そうしていない理由はなにかあるのでしょうか?


●質問者: Sampo
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:HDD アクセス ディスク マルチ 光学ドライブ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hissssa
●35ポイント

実際にマルチヘッド化されたHDDはありますよ。一般的な民生用ではありませんが。

民生用で行わない理由は単純にコストの問題です。マルチヘッド化のコストは単純にヘッドを増やすだけではないのです。

複数ヘッドでディスクを読むためには、単にヘッドを増やすだけでなく、複数ヘッド間の精密な同期動作が必要とされます。特に近年の大容量HDDでは非常に微妙な同期が必要となるため、かなりな労力が必要になるわけです。そんな事をするくらいなら、複数HDDをRAID0でストライプした方がよほど安上がりなわけです。

◎質問者からの返答

RAID0でストライプした方がよほど安上がり、なるほど


2 ● syntaxerror
●35ポイント ベストアンサー

>HDDや光学ドライブは通常ディスク1枚につきヘッドを一つだけ持っています。

正確にはディスク1表面に1個のヘッドですね。ディスク1枚につき裏表で2個のヘッドになります。

確かに同じディスク面に対して複数のヘッドを独立して持てば同時に別の場所のデータの読み書きができてパフォーマンスは上がります。

マルチヘッド化による磁気ストレージの高速アクセス

http://ci.nii.ac.jp/naid/110003186591

またマルチヘッドシステムにより動画データの転送時間について検討した結果, ヘッドの複数化は効果的であることが確認された

ただ、パフォーマンスが上がるものの構造が複雑になり複数ヘッド(アーム)の排他処理などでファームも複雑になるのでコスト的に見合わないのではないかと思います。

こちらのページが参考になると思います。

http://www.pcguide.com/ref/hdd/op/act_Multiple.htm

◎質問者からの返答

やはりコストの問題と言うことですね。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ