人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高校物理・電磁気
問題 http://f.hatena.ne.jp/massa-will/20110502093238
解答例 http://f.hatena.ne.jp/massa-will/20110502093236
質問 http://f.hatena.ne.jp/massa-will/20110502093237
以下は、参考問題とその解答例です。必要に応じて引用ください。不要ならば、無視してください。
http://f.hatena.ne.jp/massa-will/20110503100605
http://f.hatena.ne.jp/massa-will/20110503100604


●質問者: massa-will
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:引用 物理 電磁気
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●10ポイント

難しく考えすぎなので、もう少し単純に考えてください。

この回路を簡単に電池と3種類の電球と考えてみてください。

そうすると、簡単な並列つなぎに見えてきませんか。

その場合には、全ての電球に同じ電圧が掛かっています。

どの電球がどの明るさで光るかを考える場合には、他の電球を考える必要はありません。

電球で判りにくければ、3種類の抵抗と考えて、それぞれに流れる電流を考えても構いません。


そう考えると、C、L、R全てに並列で繋がっていて同じ電圧が掛かっていることが見えてくると思います。

CとLを無視して、Rと電圧だけで考えれば良いことが判ると思いますが、いかがでしょうか。

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。

いただいた回答のように考えると、参考問題の説明がつかなくなるように

思ってしまいます。どう考えたらいいのでしょうか?


2 ● syntaxerror
●15ポイント

交流電圧にR,L,Cが並列接続されているのでR,L,Cそれぞれに交流電圧が同じように加わって互いに関係なく電流が流れます。

全体の電流はそれを単純に合計したものになります。

回路図で書くと以下のように問題の回路は三つの回路に分解して考えることができ、それぞれの電流を求めてからあとで合計すればOKです。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/syntaxerror/20110503/20110503124955.png


参考

重ね合わせの理

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。絵もきれいです。

>互いに関係なく電流が流れます。

それぞれ独立に考えるとよいということですね。しかし、そうなると、参考問題のほうがわからなくなります。短絡などの説明がつかなくなります。二つの問題で違うところは直流と交流というところだけです。どうして一方は全体を考え、もう一方は個別に考えることになるのでしょうか?


3 ● rsc
●60ポイント ベストアンサー

コイルは直流では、ほとんど抵抗がありませんが、交流になると大きくなります。また、コンデンサーは、直流では、溜めるときと開放するときしか電流が流れませんが、交流では流れます。要するに、簡単に言うと、交流では、コイルもコンデンサも抵抗の一種とみるといいと思います。

この問題の場合、並列の抵抗回路とみることが出来て、電流は和になり、電圧は同じということになります。

こちらは参考になるでしょうか。

●抵抗、コンデンサ、コイルについて

コンデンサは交流電流は通すが直流は通さない

コイルは、直流電流は通しやすいが、交流電流は通しにくい

http://okazaki.incoming.jp/danpei2/rf/rlc.htm

●交流抵抗(リアクタンス)?御隠居の電気基礎

http://poem.kagebo-shi.com/denki/d08.html

●インピーダンス ←「インピーダンス」のとこの表、参照

http://www.k5.dion.ne.jp/~radio77/guide/imp.htm

◎質問者からの返答

ようやくわかってきました!ありがとうござます。

リンクは少し難しめなので、あとで時間をかけて読んでみます。

これでほぼ解決ですが、もう少し様子を見て、締めることにします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ