人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

原発が建てられている地域に交付金が支給されているという記事を目にするのですが、どのくらいの金額が税金で支出されているのでしょうか?

●質問者: suzume_oyado
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:原発 地域 支出 税金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ☆かわむ
●27ポイント

原発立地市町村の財政状況

http://www2.odn.ne.jp/ottotto/memo/genpatu-izon.html


2 ● suppadv
●27ポイント

原子力関係予算については、一般会計では1169億円、特別会計では3161億円とのこと(いずれも23年度)。うち1180億円が電源立地地域対策交付金として周辺地域にばら撒かれているという。特集では、原発立地地域に対する補助金のモデルケースも示されていて、建設費用4500億円の最新型の原発を誘致すると45年に渡って2455億円が落ちる仕組みになっているという。うち着工から運転開始までの7年間に受け取る額は434億円だという。

週刊ダイヤモンド2011年4月16日号

http://genuinvest.net/?eid=1533


3 ● minan7052002
●26ポイント

電力会社は販売電力量に応じ、1,000キロワットアワーにつき425円を、電源開発促進税として国に納付しています(電源開発促進税法)。このうち、 190円が電源立地勘定で、235円が電源多様化勘定(2003年10月法改正により「電源利用勘定」に名称変更)となります。2003年予算で、この税の総額は4855億円になります。(電源開発促進税率は、今後段階的に引き下げられる予定。)

もちろん最終的にこの税金の負担は、消費者が電力料金に上乗せされて支払っています。

納められた税金は、特別会計に組み込まれ、発電所など関連施設の立地及び周辺市町村に対し交付金などの財源にあてられます(電源開発促進対策特別会計法)。

http://www.nuketext.org/yasui_koufukin.html

◎質問者からの返答

思ってたより、巨額でした…。

こりゃ、目が眩みますわ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ