人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「お役所仕事」と揶揄されることについて、役所の中の人はどう思っているのでしょうか

●質問者: degucho
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:お役所仕事 中の人 揶揄
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● hanako393
●30ポイント

知人が役所に勤めてますが仕方がないとあきらめてます。

よくは思ってません。

飲み会などでも、役所に勤めてることがばれないように

会社とか職場とかいうことばを使って、役所勤めしてることがばれないように

しているようです。

◎質問者からの返答

ああよかった。おかしいと思ってるかたもいらっしゃるのですね

駄目だと叩かれるけど良くても褒められることのない仕事なんで

大変だとは思いますが


2 ● papa117
●20ポイント

家族が市役所職員ですが、役人ということをそんなに意識はしてないですね。

お役所仕事だねーて言ったら多分「え?それって当り前じゃん。役人なんだもん。役人が板についてきたてことだろう?最高の褒め言葉だね」

と言うタイプなのでどうなんでしょうか。

あんまり公務員をいじめないで欲しいなーーとw

◎質問者からの返答

自分は「全ての公務員は30歳から」というのを勝手に提唱しています、

民をコントロールするなら民の感覚は知っておいてほしいなと。


3 ● グレ
●30ポイント

要するにマニュアルどおりの事しかしない、例外を認めない、というような意味だと思いますが

役所の仕事は許認可に関わる事が多く、公平性を確保しなければならないため、

そういった事になりがちですね。

縦割りとも言われますが、横からの変なちょっかいを避けるメリットもあるわけです。

部署によって又は業務によっては融通を利かせてもいい場合があるでしょうが、

ではどこに線引きするかというと利害が関係しますし、公平性という大前提が崩れてしまいます。

「お役所仕事」と揶揄される裏には、その人の便宜を図らなかったという利害のからみが見受けられます。

大抵の場合、「チョットぐらいいいじゃねーか」といったことが不満の原因だと思いますが

その人、一人だけならチョットでしょうが公平に全住民に、となったら大変なことになってしまいます。

特定の人の利益とならないために業務のマニュアル化と私情を挟まない厳格な運用が必要になるわけです。

ときにそれが足枷となり「現実」についていけない事もありますが

簡単に変えられない要綱に縛られているからこそ守られる公平性もあるわけです。

「お役所仕事」というものは役人がしたくてしているのではなくて

議員(住民の代表)によって不公平な仕事が出来ないように縛っているのです。

◎質問者からの返答

なるほど、現実について行けない場合は議員が仕事をしていなくて、

ひいてはそんな奴を選んだ住民が馬鹿であると。

自分は役所相手の仕事を何度かしたのですが、

どうせ2年で居なくなるからめちゃくちゃなことや

後先考えないその場の思いつきを要求したり

公然とリベート要求したり、内容はめちゃくちゃでも

書類のフォーマットを重要視したり、あまりいい印象がないですねえ

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ