人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ボケるかボケないかわかるテストは
記述式はよく見るのですが、機械ではかるモノはないのでしょうか?
機械だと、脳年齢はイメージあるのですが、ボケる・ボケないはイメージないので、やはりないのですかね。


●質問者: dogmanman
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:イメージ テスト ボケ 年齢 機械
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● きょくせん
●23ポイント

ご質問は認知症の診断、という事でよろしいでしょうか?

いや、ぼけるかぼけないかと言うのは正直な所現在予測が出来る病気でもありませんので。

http://genki55.net/image/

http://www.e-65.net/bases01_07.html

http://www.e-65.net/bases01_08.html

一応画像診断が取り入れられてもいます。

ただ、脳に画像診断上ではっきりとした知見が得られるのはアルツハイマー型と脳血管性認知症だけと言ってもいいようで、MRIにおいて明らかに脳が萎縮しているという知見が得られた方でも思考においてはまったく健全という方も多くおいでという事なのです。

脳はまだまだ未知の臓器で、思考というものもまだまだわからない事が多く、結果として問診などを用いた『スケール』と呼ばれる検査法が主流になっているわけですね。

アルツハイマーや脳血管性の場合であってもまずはその検査法が用いられ、その後に調べてこうなのだ、とわかるもので、現実的にはアルツハイマーであるかないかという確定診断も行われていない場合もあるのではないか、と思います。

今ではアルツハイマー型認知症には進行を遅らせる薬もありますのでそれなりに検査は行われているものと思いますが、やはり難しい話ではないかと思います。


2 ● ルロノ
●23ポイント

多分そうでしょう。

そもそもボケるボケないは

機械でははかるものでは

ないと思うので。


3 ● 楽1978
●22ポイント

結論から言うとボケるかボケないかが事前にわかるというものはあります。

「FDG?PET(エフディージーペット)」

http://kenko.asahi.co.jp/cmn/cmn_prg_dtl.php?communId=3&contId=9...


ちなみに痴呆を測定するために現在の能の状態を測定する装置というのも存在しています。

「感性スペクトル解析システム」

http://www.bfl.co.jp/products/products.html

↑のシステムを作っている企業の紹介ホームページ

http://www.kawasaki-net.ne.jp/shisaku/genki/1422.htm

あとは開発段階のものです。

http://www.ds.u-tokai.ac.jp/news/ymda1104/ymda01.pdf

(要 Adobe Acrobat Reader)

おまけに機械上で認知症のテスト(ゲーム感覚で)をしてボケを測定する装置のリンクです。

能年齢計

http://wellup.jp/machines/nou.php

開発特許

http://www.ekouhou.net/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%97%87%E3%83%BB%E7%8...


4 ● kmaru9584
●22ポイント

脳内年齢とは、

その脳が何歳クラスの働きをするかということであって、

当然、年を取るにつれ脳細胞も減っていくので

ボケるとは、

実年齢=脳年齢 との誤差が激しいというものになります。

なので脳年齢を測るものでも

十分にボケる、ボケないを測ることができると思いますよ?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ