人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ルネ・デカルトの方法序説に興味があり、本をよんで勉強しようと思ってるんですが、何かおススメのものってありますか?
原語で読めればいいのですが、さすがにそんな知識はないので翻訳ものでお願いします。
できれば、わかりやすい文章で書いてもらえてるのがいいです。
あれば教えてください。

●質問者: homettp600
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:デカルト 勉強 方法序説 翻訳
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Banias
●60ポイント

まずは漫画で入門。

方法序説 (まんがで読破)

方法序説 (まんがで読破)

  • 作者: デカルト バラエティアートワークス
  • 出版社/メーカー: イーストプレス
  • メディア: 文庫


概要を知るにはこの書籍が便利。

デカルト『方法序説』を読む (岩波セミナーブックス)

デカルト『方法序説』を読む (岩波セミナーブックス)

  • 作者: 谷川 多佳子
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本


そして全文の翻訳はこちら。

方法序説 (ちくま学芸文庫)

方法序説 (ちくま学芸文庫)

  • 作者: ルネ・デカルト
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 文庫

◎質問者からの返答

漫画もあるんですね。はじめは漫画からはいります。

色々とご紹介ありがとうございます!


2 ● akami555
●60ポイント

方ほ序説と情念論がセットで入ってるものです。

http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B9%E6%B3%95%E5%BA%8F%E8%AA%AC%E3%...

アマゾンのリンクですが中身検索ができるので試し読みしてみください。

これは割とやみやすかった記憶があります。

方法序説自体は短いものなので一度でわからなくても反復して読んで言わんとしてることを考えるといいと思いますよ。

◎質問者からの返答

試し読みできるのはありがたいです。ご親切にご回答ありがとうございました。


3 ● rsc
●50ポイント

こちらはいかがでしょうか。高いですが図書館によくおいてあります。

●デカルト著作集〈1〉 [単行本]

デカルト (著), Ren´e Descartes (原著), 三宅 徳嘉 (翻訳), 原 亨吉 (翻訳), 小池 健男 (翻訳), 青木 靖三 (翻訳), 水野 和久 (翻訳), 赤木 昭三 (翻訳)

デカルト著作集〈1〉

デカルト著作集〈1〉

◎質問者からの返答

返信遅れて申し訳ないです。

高いですね。そして難しそうです。

いつかこのくらいのものが理解できるようになればいいのですが。。。

図書館に行ってみてみます。

情報ありがとうございました。


4 ● online_p
●0ポイント

デカルトは哲学では重要な存在ではないと思いますが。大したこと言ってないし。読みたいんなら方法序説を読めばいいんじゃないですか。高校生の読むものです。で、大したことないと分かれば。まあ、キリスト教から哲学への橋渡し、フランスでは大した人がいないのでデカルトを持ち上げているだけです。

◎質問者からの返答

哲学での重要性なんて聞いてません。

私が興味があるから知りたいんです。

方法序説でわかりやすい本を教えてくださいという質問です。

質問文を読まずに質問するのはやめてください。

こちらをポイント使って質問してるので、あなたせいで一人分、無駄になってしまいました。


5 ● eatkg
●70ポイント ベストアンサー

http://www.bauddha.net/discourse_method/index.html

◎質問者からの返答

このサイトは面白いですね。

英文と、翻訳が両方みれるのがすごくありがたいです。

貴重なサイト情報ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ