人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WindowsXPで、電源設定を
「自宅または会社のデスク」から「ポータブル/ラップトップ」
に変更することによって、どのくらいの節電効果が見込めるでしょうか?

定量的(●%削減)に知りたいため、根拠も含め教えて頂ければ幸いです。

(参考)かなりいろいろやると30%くらいまで節電できるようです。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/gg715287


●質問者: yoshifuku
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:WindowsXP デスク ポータブル ラップトップ 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Banias
●0ポイント

「自宅または会社のデスク」から「ポータブル/ラップトップ」

に変更することによって、

電源設定の実体は、チップセットやハードウェアメーカーによって異なるので、一概に言うことはできません。

また、利用方法によっても変わってきます。何らかのプロセスが動いている状態ではバックライトが落ちない場合もあります。

◎質問者からの返答

例えば10?30%くらいとか、目安で良いので定量的には言えないでしょうか?


2 ● gday
●70ポイント

過去質問で定量的なデータが提示されています。

http://q.hatena.ne.jp/1089909888


他にはこちらなどがあります。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5391911.html


おおむね3倍から5倍程度の違いが出てきそうです。


ただ、最近のデスクトップPCもノートパソコンと大して変わらない部品でコンパクトに作られていたりきめ細かく電力制御が行える機種もありますし、ノートパソコンの方も画面サイズがちょっと前のデスクトップと大差なく大きなものも出てきているので電力の差はかなり少なくなってきていると思います。

あとは具体的な機種を決めてカタログでの電力消費量から判断するしかありません。


また、ノートパソコンの場合はバッテリーを持っていますので節電の必要な電力消費のピークを抑えるために電力消費の多い時間帯はバッテリー駆動し、電力消費の少ない時間帯に充電するというピークシフトができる可能性があるのでその点も注目してもいいと思います。

http://notebookpc.jp/archives/2036

http://shopap.lenovo.com/jp/sitelets/savepower

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110329_435754.html

http://slashdot.jp/~shimashima/journal/527280

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

節電効果…はわかりませんでしたが、各種参考にできそうな値がありましたので満足です!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ