人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【100p】ビジネス英会話の教室についての質問です。
参考になった回答で100p以上は配分します。
お勧め・理由等、色々な情報をお願いします。

海外展開に関連し、『海外法人営業』を行うための英会話力が必要です。猶予は半年?1年。(日常会話ではなく、『ビジネス会話力』が必要。)
中高大と5段階の3評価程度(机上勉強のみ)。その後20年間英語は接すること無し。
通学可能なのは、平日夜間(?5日/週)。
会話力の上達が最優先。費用は二の次ですが一応の目安も判ると有難いです。

特に、日米英語学院・Gaba・ベルリッツの違いを知りたいと思っています。
上記の各HPと、
http://english.oricon.co.jp/rank_english/2009/index.html
http://www.tanezou.net/
は既に見ました。


●質問者: suppadv
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:GABA Hp お勧め なのは ビジネス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 考え中
●50ポイント ベストアンサー

英会話力、身につけたいですよね。私は、アメリカに3年くらい住んだ経験がありますが、

ただ、英語の環境にいて英語を聴くだけ、英会話スクールに通うだけでは英会話力は身につかないと思います。


特に、英会話教室のグループレッスンは発言するチャンスが少なくなるのでやめたほうが良いと思います。

(他の人に構わずどんどん発言できるタイプなら違うのでしょうが)

ただし、私は通ったことはありませんがベルリッツのビジネス英会話は実践的で、自分でプレゼンテーションなどをさせられるので良いという話は聞いたことがあります。


すると、個人レッスンで、出来るだけ毎日ということになります。

そう考えると、金銭的にも、時間的にも、私はレアジョブなどのフィリピン人とオンライン英会話をするのが良いと思います。

http://www.rarejob.com/

フィリピン人の訛りを気にする人もいますが、アメリカ人相手のコールセンターで働いていた先生などもいて、

先生も指摘できるので、それほど心配要らないと思います。


後、重要なのは、英会話力を付けるためには、ある程度決まったフレーズを暗記する必要があるということです。

英会話教室は、暗記したフレーズを実際に使う練習の場にはなりますが、暗記はやはりコツコツするしかないような気がします。

私自信も、フレーズの暗記が足りないので英会話教室に通うよりは、瞬間英作文などの決まったフレーズの暗記を

徹底すべきなんだろうなぁと自分に言い聞かせているところです。

◎質問者からの返答

確かに、ベルリッツは、外資系の知り合いが勧めてくれました。

やはりマンツーマンが良いのですね。日米やベルリッツはビジネスコースがしっかりある、一方Gabaはマンツーマンなので、大きく迷うところです。レアジョブについてもこれから調べてみようと思います。

教室に通う以外にも、自分で暗記をコツコツ進めたいと思います。

どうもありがとうございます。


2 ● eses
●50ポイント

私の周りも、個人レッスンで英会話派が多いです・・・。

海外の学会で発表の前や 商談・BtoB・BtoCなどの前に、

質問されるであろうと想像される”Q&A集100”やweb2.0やweb3.0といわれているIT関連の会社のように

プレゼンテーションを映像にしたものをチェック、改善へのアドバイスなど、

よりよい結果に結びついてほしいものに的を絞って、

専門用語の言い回しなどを教えて頂いていたようです。

(法人営業の場合は、信用度を高めるために、契約文書のことや決済のことなどを英語で説明できるようになどリクエストしたようです)

---

そのほかの参考資料??ですが・・・。

私は、まだライスワークが英語ではないのですが(成績は、初・中級止まりです。)

ただ、昨今の情勢をみても、あまり悠長なことをいってられなくなっているようなので、

こちらの記事などを参考にしています。

http://media.yucasee.jp/posts/index/7615

http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20100908/216151/?rt=...

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1001/13/news016.html

---

http://gs.loopshoot.com/

http://stepup.yahoo.co.jp/english/

http://www.linkage-club.co.jp/links/English/NEWS.html

---

趣味がライフハックやwebの新サービス好きなのもありまして、機器を揃えつつ、

http://www.100shiki.com/

http://www.lifehacker.jp/

などで紹介されているものを、日本語と英語サイトを交互に読んでユーザーとしてトライして楽しんでいます。

そのほかは、海外の写真サイトやECなどで、為替・手数料も考えつつ、シーズンに1回は、

注文(メールでやり取りなど)をしています。

数年前に、名刺を注文したときは、日本語フォントなしなどのやり取りとなり

表面.裏面も「???????」と印刷されたこともありましたが、

その後、無料フォントなどを伝えたりて、2倍サービスをして頂いたりといったこともありました。

自己紹介には、このような体験談をよく織り込むとよい(^^;)とアドバイスを頂いたこともあり

失敗談は苦労しなくても蓄積・増加中です。

---

そして、最近はコンタクトのあとは、お互いがFACEBOOKやLinkedinでプロフィール検索となってきているとも聞きますので、サイトの充実を急いで、プライベートだけでなく、仕事のリレーションにも活用していきたいなと考えています。

http://www.linkedin-jp.com/start/start.html

おじゃましました。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。

やはり、個人レッスンが一番のようですね。

日米英語学院・Gaba・ベルリッツの個人レッスンにはどのような違いがあるのでしょうか。

URLも勉強になりそうな感じで、これからじっくり読ませていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ