人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マブチモーターで発電機を作る際にギアボックスは必要でしょうか?
また、必要な場合はどのギアボックスがいいのでしょうか?
マブチモーターRE-260を使います。

●質問者: Daiki
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:ギア ボックス マブチモーター 発電機
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● たけじん
ベストアンサー

発電する場合、軸の回転速度が早い方が高い起電力になり効率的です。

軸を直に回転させる場合、回転させようとする機構によって回転速度が変わります。

元の回転速度が低くて力のある場合(手回しクランクとか、自転車とか)は、ギヤボックスで回転数を上げることはOKだと思います。

ギヤ比を高くすると、やはり動かなくなるので、せいぜい10:1くらいのギヤにした方がよいでしょう。

ただ、回転させようとする力が弱かったり、ムラのある場合(風車等)ならば、直接取り付けた方が良いと思います。

◎質問者からの返答

なるほど…

風車は直接のほうがいいんですね。

分かりやすくご回答して下さりありがとうございます!!


2 ● seble

風力発電で風が弱い場合、直付けだと回らない場合もあります。

その際、減速のギヤを付けてあれば、低速で電力は低いものの微風でも発電できる可能性もあります。

風力や羽の効率などによってギヤの選択が変わりますので、cvtのような無段変速も有効かもしれません。

ただ、ギヤが抵抗になって効率が落ちるので痛し痒し。

羽の角度を変えたりする方が効率が良いと思いますが、機構が複雑になります。

風力によって羽を付け替える(表面積、角度)のも有効だろうと思います。

◎質問者からの返答

ギアが抵抗になって効率が落ちる場合があるんですね。ナルホド…

ご回答ありがとうございます。^^

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ