人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界中の虫にまつわる神話・伝説・昔話を集めてください。
虫と呼べるものは、昆虫のほか、クモやヤスデなどの節足動物です。
※ヘビ(長虫)は入れないでください。
※エビやカニも除外してください。

●質問者: chinjuh
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:エビ クモ ヤスデ 世界中 伝説
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●10ポイント

http://www.water-star.jp/sasoriza/sinwa.html

サソリが出てくる話。

ギリシャ神話から。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%9B%BD%E4%B8%BB%E3%81%AE%E7%A5%9E%E8%A9%B1

大国主の神話

ムカデが出てきますね。

◎質問者からの返答

そうですね。

あまりにも有名所ですが滑り出しとしては良い例です。

ありがとうございました。


こういう感じでいいですから、いろんなのを集めてください。

みなさんお願いします。


2 ● mdfmk
●25ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E8%99%AB

ここに少し載っていました。



=============以下、コメントを頂いた後に追記した分。=============

スカラベ

http://www5b.biglobe.ne.jp/~moonover/bekkan/god/khepri.htm

http://blog.goo.ne.jp/naomifloweressence/e/0186e2efbec6e03e8d8ad1bcb7e5d82c


ホピ族(米国)の蝶にまつわる伝説

http://www.insects.org/ced4/mythology.html


ミャオ族(中国)の蝶にまつわる伝説

http://blog.meme-jewels.com/?eid=1063899


テントウムシの中世ヨーロッパに伝わる伝説

http://www.chevroncars.com/learn/wondrous-world/lady-bug-legends


欧州におけるクワガタの神話と伝説

http://paralleli.life.coocan.jp/essay/028/index.html


蚕にまつわる伝説

http://ameblo.jp/ichida/entry-10020185636.html


三尸説 (実在しないですが)

http://d.hatena.ne.jp/mminazuki/20060108

◎質問者からの返答

お手軽すぎて涙が出ますが、ありがとうございました。


次の方からはURLはウィキペディア以外でお願いします。


[追記]

追加分も拝見しました。ありがとうございました。


3 ● tibitora
●5ポイント

こちらを見つけましたのでお伝えしますね。

http://www.interq.or.jp/silver/snowwind/rose/rosetalk3.html

バラになったローダンテ

3人の求婚者は、毛虫と蜜蜂と蝶にされてしまったとのことです。

◎質問者からの返答

いいですね!

ありがとうございます。


みなさん引き続きおねがいします。


4 ● a-kuma3
●28ポイント ベストアンサー

面白そうなので、参戦。日本のでも良いんですよね?


むかで姫の墓 … 盛岡の民話

チョウチョウの姉妹の雨宿り … 島根の民話

蜘蛛の三味線弾き … 沖縄の民話

弁天池の大百足 … 松原の民話

蓑ヶ坂(大百足の民話) … 二戸市の民話

とんぼの宿り木 … 所沢の民話

大野谷虫供養の伝説 … 大野谷の伝承

守山城の伝説 くつわ虫伝説 … 高岡の伝承

蚕の伝承 … 辰野の伝承とか

◎質問者からの返答

もちろん日本のでもいいですよ。

沢山ありがとうございます。


5 ● nofrills
●12ポイント

有名どころ、ペガサスに乗ってキマイラを退治した英雄の最期:

英雄として増長したベレロポンは、神々の住まう天に赴こうとペガサスの背に乗り駆け出しました。

しかし、この慢心が神々の怒りを買う事となりました。

ゼウスの放った一匹のアブがペガサスを刺すと、ペガサスはベレロポンを振り落とし、ペガサスに見放されたベレロポンは地上へと投げ出されました。

http://www58.tok2.com/home/hermitage/monster_hero/bellerophon.htm

※引用にあたり、誤変換を修正しました。


ギリシャ神話の「虻」もうひとつ。

ゼウスは、イーオーを取り返そうと考え、英雄ヘルメースにアルゴスを殺させました。またも、ゼウスの陰謀を知ったヘーラーは、家畜に針を刺し血を吸う、

1匹のアブ οἶστρος oistros [ ' オイストロス ]

を放ちました。

そのアブは、雌牛の姿のイーオーにいっときの休息もあたえず針を刺し続けました。イーオーは、狂わんばかりに苦しみ、アブから逃げ出すために、マルマラ海を泳ぎ渡り、狭い海峡を抜けて、黒海も泳ぎ渡ったそうです。

http://ameblo.jp/nirenoya/entry-10561253586.html

この「イーオー Io」は「クジャクチョウ」の種名になっていて:

http://choyukkuri.exblog.jp/3698627/

属名の「イナキス Inachis」はイーオーの母親(とされる神々のひとり)の「イーナコス」のことだそうです。


日本の物語では、子供のころに絵本で読んだ「昔話」として、『虫めづる姫君』(堤中納言物語):

http://www1.plala.or.jp/yossie/words/020501.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ギリシアの神様はサソリばかりか虻まで罰の道具として使うんですね。

後半の虫の学名に折り込まれたギリシア神話も(今回探しているのとは違いますが)面白かったです。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ