人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学の研究室で使うソフトウエアは,自腹?
論文や学会発表に使う図表(機器の概略図や計測結果のグラフなど)の作成に必要な,IllustratorやPhotoshop,DeltaGraphやKaleidaGraphなどの高価なソフトウエアは,普通,自腹でそろえるのか,それとも大学の研究室の予算でそろえてもらえるものなのか,意見を聞かせてもらえませんか。お願いします。

●質問者: boss2k
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:Illustrator Photoshop グラフ ソフトウエア 予算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● deflation

研究室の予算で購入するものです。


2 ● yocchan731

研究室の予算で購入すると思います.

分野によりますが,そのような高価なソフトウェアでなくてはならないということもないような気がします.


3 ● wd0

逆に、個人で購入したソフトウェアを職場等のPCにインストールするとライセンス違反になることもあるので、そのような危険は犯さないほうがよいのでは。販売元に問い合わせてライセンス違反にならないことを確認した場合だけするなら別ですが。


4 ● xnissy

研究室の共用PCにインストールするソフトは研究室の予算、院生の個人PCにインストールするソフトは自腹でした(自分が研究室に所属していた数年前の話です)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ