人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

改造ゲーム機ネット販売 真岡署 商標法違反容疑で男逮捕
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20110531/530578
インターネットオークションサイトで改造した家庭用ゲーム機を販売したとして、真岡署は31日、商標法違反の疑いで益子町益子、無職小薬篤史容疑者(32)を逮捕した。


上記の事件の違法性が良くわからないので、詳しい方教えて下さい。
特に「商標法違反」というのが良くわからないです。

●質問者: garyo
●カテゴリ:インターネット 政治・社会
✍キーワード:インターネット オークション ゲーム機 サイト ネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3

商標登録をした名前を別のもの(改造した)につけたのがいかん、ということでしょう。

改造することや、それを販売することについて、罰する法律が無いから、ということではないでしょうか。

◎質問者からの返答

オークションなので自分で買ったものを出すのは違法とも思えないし、改造自体が違法なら別の罪状がつきそうだし。PS3をたくさん買って中のソフト改造してスパコンとかにしてオークションに出しても捕まるのでしょうか。


2 ● a-kuma3

オークションなので自分で買ったものを出すのは違法とも思えない

買ったもの、そのままだったら、摘発されなかったんでしょう。


PS3をたくさん買って中のソフト改造してスパコンとかにしてオークションに出しても捕まるのでしょうか。

PS3 って名前を使わなければ、商標法違反では捕まることは無いでしょう。

でも、別の罪状で捕まるかも。著作権侵害なんかが適用されそう。

海外から落札されて、COCOM違反、とか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ