人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

“てんかん”に作用するハーブを知っていらっしゃる方、教えてください。
また、どう作用するのかをご存じであれば詳しく示していただければ幸いです。

●質問者: メアリー・トゥーサン
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:しゃる てんかん ハーブ 作用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● chinjuh

昔から、てんかんの発作時に、

ユキノシタという植物の葉っぱを手でもんでにじみでた汁を、

発作をおこしている人の口の中にいれてやると良い、と言われています。

ただし、あくまで民間療法ですから、

科学的に効き目が実証されたわけではないと思います。

そのため、なぜそれが効くのかは残念ながら知られていません。

http://www.e-yakusou.com/yakusou/880.htm

小児のひきつけには、ユキノシタの新鮮な葉を水洗いし、食塩を少しふりかけてもみ、もみ汁を口に含ませます。

◎質問者からの返答

chinjuhさん

早速のご回答ありがとうございます。

また、詳しい薬草のウエブサイトを紹介くださり助かりました。

“ユキノシタ”ですね。

自分でも調べてみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ