人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

200gの水に塩化バリウム0.01molを溶かした溶液と200gの水に硫酸ナトリウム0.01molを溶かした溶液とを混合した後、?0.46℃まで冷却した。その時得られる氷の質量をもとめよ。
必要ならば、水のモル凝固点降下1.86(k、?/mol)を用いよ。

●質問者: mike451
●カテゴリ:インターネット 学習・教育
✍キーワード:MOL ナトリウム バリウム 凝固点降下 硫酸
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kuro4435
ベストアンサー

両溶液の混合によって生じる溶媒の反応、および、

その量的な関係は次のとおり。


BaCl2 + Na2So4 → BaSo4 + 2Nacl

混合前 0.01㏖ 0.01㏖ 0㏖ 0㏖

反応量 -0.01㏖ -0.01㏖ +0.01㏖ +0.01㏖

混合後 0㏖ 0㏖ 0.01㏖ 0.02㏖


すなわち、Bacl2とNa2So4が過不足なく反応し、

その結果として、0.01㏖の硫酸バリウムBaSo4

と0.02㏖の塩化ナトリウムNaclが生成する。

ただし、BaSo4は、難溶性の塩であり、沈殿となる。

よって得られた混合溶液は、400gの水に0.02㏖の

Naclを含む水溶液ということになる。


ここで凝固点降下について

??t=KC(?t凝固点の降下度、k定数、C質量モル濃度)

?C=溶媒の質量(kg)/溶質の物質量(㏖)=1000/W / M/w=M/w×W/1000

(Mモル質量、w非電解質、W溶媒)

?、?より

??t=k×M/w×W/1000


NaclはAB⇔A+ + B-型の電解質の溶質であるから

電離度をαとして、?より

?t=k×M/w×W/1000×(1+α)


?t=0.46、k=0.86、M/w=0.02を、また生成した氷の質量分水の

質量は減少するので、求める氷の質量をxgとしてW=400-xを、

さらに、Naclは完全に電離すると考えてα=1を代入する。

求める答えは以下の通り。

0.46=1.86×0.02×400-X/1000×(1+1)

よって X=238g

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

大変助かりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ