人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

時計はどのように動くの?

●質問者: ソコン
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:時計
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● マニ(???)

時計は、時計回りに針が動きます。


2 ● やまだまや(真優)

◎真面目系の回答。

表示がアナログ系とデジタル系で表面上異なります。

*アナログは針が動く事によりその針の示す方向により時刻を知ることができます。

その針の動力源は殆んど力学的です。ゼンマイと呼ばれるバネの戻る力を利用それを歯車で色々な速度に変換、その戻る速度を調節するのがテンプと呼ばれる調速機です(腕時計・置時計)、振り子の場合も有ります(柱時計)。水力や重力もあります。電気時計の場合、動力源がモーター、調速機は水晶発振素子が多いです。針が液晶表示の場合もあります。日時計に似てます、勿論日時計は太陽の動きを影で知るのですが。

*デジタル系は一般に針は無く時刻を表す数字で表示されます。棒グラフや、円周上の一点や長さを液晶で表示する、アナログ的なデジタル表示もあります。時間を刻むのは水晶発振素子が多いです。原子時計のように単なる信号の発信をしその累計で時刻を知らせるものもあり、デジタルでもなさそう。

◎冗談系の回答

時計は勝手に動く事(移動)はしません。人間が腕につけて運ぶのです。まあ昔時計は(針や歯車やゼンマイ、振り子など)動いたのですが、このごろは殆んど、表情の変化のみ、モノグサに成っています。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ