人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #066

THEME:「梅雨のお出掛け」「夏至のイエ行事」「父の日に」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら……」と展開してきた“リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、シーズン・バージョン。季節をさまざまに楽しむ暮らしのサプリを、テーマに沿って語らいませんか?

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!
テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20110608
「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731
※回答欄には、1行目に「 」をつけて、メッセージのタイトルをご記入ください。
※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。
※回答欄のはてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中は回答欄のスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。

1307509866
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:生活
✍キーワード:theme いただきます いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 20/20件

▽最新の回答へ

1 ● ぽこ
●50ポイント

「玄関から1歩だけのお出かけサプリ」


2歳半になる息子は雨の日がとても大好き。雨の日は、聞くもの見るものすべてが魔法のサプリでいっぱい。水が空から降ってくるさま、水が地面に落ちてしみこんでいく若しくは跳ね返ってくるさま、シトシトシトシトと水が静かにが落ちていく音、かと思えば、ザーザーと激しく水が落ちる音、そして、軒から小さな水滴がポトポトポトと水たまりに落ちる音、まだまだ小さな息子にとって、家の周りはそんな未知の音でいっぱい。1歩だけ外に出れば小さな梅雨の惑星の中で宇宙遊泳。小さなちいさな自分専用の傘をさして、こぼれんばかりの笑顔を見せてくれます。


何気ない日常のちょっとした事なんだけど、この世に生を受けて、やっと感情を言葉で表現出来るようになってきた息子は、そんないろいろな響きや映像を言葉というフィルターを通して表現できる事が何よりも素敵な魔法のサプリのようです。


息子の口からは、

「ねぇ、ママ聞いて!静かに!これは雨の音etc...」

そんなふうに、どんどん言葉があふれ出します。


梅雨のお出かけは、玄関から1歩だけ外へ出るだけでご満悦。

ママはちょこっと骨休みの日。


2 ● suppadv
●50ポイント

じとじとした雨の日は、ちょっとだけ外に出て、雨にぬれたアジサイを眺めたり、それから色々な雑草の花を良く観察します。(歩くと沢山ぬれるので、ちょっとだけ出て、止まったりしゃがんだりしていることが多いです。)

そうすると、雨を避けて葉っぱの裏で休んでいるチョウチョなど、普段見ることの出来ない虫たちの世界を見ることが出来ます。


3 ● chairs
●50ポイント

「父の日に父と一緒に陶芸教室」

毎年父の日は何をあげようかな?とか、何をしたら喜ぶかな?とか色々考えます。

毎年のことなので段々とネタ切れしてきてる一面もあって、今年はどうしようかなと悩んでいたのですが、前々から私自身が陶芸に興味があり一度は教室に行ってみたいなと思っていたのです。

そこからアイデアが浮かび、父の日に父親と一緒に陶芸教室に行ってみるというのは面白いかも!と思ったんです。

調べて見ると、やはりそういうアイデアで開催されているものもあるようです。

http://www.yukobo.co.jp/

>11/05/26 父の日は伊勢丹で陶芸&銀体験♪JR大阪三越伊勢丹Father's Dayフェアに参加します。6/8?19紳士服売り場で開催(19日は子供服売り場でも開催)。お父さんと一緒に体験する?内緒でプレゼントを作る?キモチ伝えよう♪

これは一例なので、父の日と謳って行われているものではなくても、陶芸教室に父と一緒に父の日に行って、一緒に作るというのは楽しいなと思いました。

一緒に会話しながら製作し、凄くいい時間が築けると思います。

記念にもなるし、お皿やお茶碗、湯のみなどを作って、それが出来上がった日にはその食器を使って一緒に食卓を囲むのも良いかもしれません。

一緒に行くというのも良いけれど、ひそかにその前に自分で陶芸教室へ行き、父の日用にと製作し、それを父の日にプレゼントするというのも良いかもしれません。

それでもやっぱり私はせっかくなので父の日に一緒に同じ時間を過ごしながら陶器を作り、陶芸教室自体を父の日にプレゼントしたいなと思いました。

この方法を思いついた一番の原点は昔、旅先で陶器の販売している場所に行った時、まだこの頃は私は小学生だったのですが、そこで陶器を作る体験が出来たのです。

私は父に連れられ、そこで湯のみを作りました。

夢中になって作りながら、父と楽しい時間を過ごした思い出が今でも忘れられず、出来上がった陶器を見る度にその日の情景が思い出されます。

だから、父の日に一緒に陶芸教室に行ってみたら、またあの日のように陶器としてだけでなく、記憶の中にも残る良いプレゼントになるんじゃないかなと思いました。

父の日が今から楽しみです◎


4 ● freebreeze
●50ポイント

雨に濡れた植物の色って鮮やかで本当にキレイです。

デジタル一眼レフに新しく買い足した「短焦点レンズ」をつけ

ぶらり街歩き。

何気ない風景をスナップするだけでも腕前以上の出来栄えに。

今年こそ、長谷寺(紫陽花寺)へ行ってみたいな。


5 ● CandyPot
●50ポイント

「梅雨時の植物巡り」

雨に洗われた植物はきれいですね。まずこの季節は何と言っても紫陽花。紫陽花の名所もありますが、公園や、マチの庭先の紫陽花もすてきです。


あ、ドクダミめっけ。これも梅雨時によく見かける花ですね。紫陽花の下の方でひっそり咲いていたりします。ドクダミの花は4枚の花びらですが、本当の花はめしべのように見える黄色い部分。ここに小さな花が密集しています。花びらに見えるところは、普通の花で言うと「がく」に当たる部分。ドクダミの場合は小さな花の集合体ですので総苞片(そうほうへん)と呼びますが、紫陽花も花びらのように見える部分は「がく」ですから、どちらも似ていますね。


タチアオイもきれいです。ちょっと見るとハイビスカスみたい。蒸し暑い日はキリッと冷やしたハイビスカスティーを保冷水筒に入れて、タチアオイのお花見に出かけましょう。夏をちょっと先取りする気持ちになれます。タチアオイは真夏になっても咲いているのを見かけますが、梅雨時に咲くタチアオイは、てっぺんまで咲ききると梅雨が明けるなんていわれます。だから「ツユアオイ」と呼ぶ地方もあるみたいですね。


花菖蒲も梅雨時ですねー。「いずれがアヤメかカキツバタ」という言葉がありますが、ここに花菖蒲が入っていないのは、花菖蒲だけ花期が遅いから。花菖蒲は東京では渋谷区と葛飾区の花になっていて、渋谷区では明治神宮内苑の菖蒲田、葛飾区では堀切菖蒲園や、水元公園のはなしょうぶ園が見事です。


神宮の菖蒲田

http://www.meijijingu.or.jp/midokoro/2.html

堀切菖蒲園

http://www.katsushika-kanko.com/katsumaru/area/horikiri03/index.html

水元公園

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index041.html


野原に行くと、シロツメクサも「四つ葉を見つけて」といわんばかりに葉を茂らせています。花は春から秋までいつでも咲きますが、とりわけ梅雨時の暗い雨雲の下で咲く花は、そこだけぽわっとあかりがついているように見えたりします。宮沢賢治の童話の中に「つめくさのあかり」が出てきますが、本当にそんな感じがします。


雨の日は、樹木の葉を眺めるのも楽しいです。樹木の葉に貯まった水がどう流れていくかを観察するんです。植物の葉は、雨水を受けとめてそれをやんわりと根元に導いていく、自然の如雨露の役目も持っています。葉っぱに落ちた雨水の一部は葉先から滴となって落ちていきます。残りの雨水は柄を伝って枝を濡らし、そして根元に流れていきます。植物はこうやって、豪雨の時でも根元を守っているんですね。そんな様子を眺めていると、自然の造形には本当に無駄がないなぁと感動します。


あ、この季節に実を結ぶ果樹も楽しみですね。梅の実やグミの実は勝手に採るとしかられてしまいますが、桑の木はたまーに勝手に生えてきたようなのがあったりします。桑にはたくさんの品種があり、全てがいい実をつけるとは限りませんが、もしいい実りのある自生の木を見つけたらすごくラッキー。桑の実はビタミンC、カルシウム、鉄、カリウムなどに富み、しかもあの赤い色はアントシアニン。とても健康にいいフルーツなんですよ。


こんなふうに、眺めたり、観察したり、食べられる実を探したり。植物は四季折々に色々な姿を見せてくれますが、この時期の植物巡り散歩も楽しいです。


1-5件表示/20件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ