人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

明日に中間テストがあるのですが、以下の6問がどうしても分かりません。力のつり合いが主で、解法が見えずに悩んでいます。解法の流れやコツ,可能であれば式もお願いします。

『 図1.のように、半径10?の円に一様な断面の質量0.50?、長さ30?の棒がたてかけたところ、床との傾き60°の位置で静止した、棒と円筒との接触面はなめらかであるが他の接触面がなめらかでないとき、棒に働く円筒からの反力及び床からの反力を求めよ

図2.のように、箱の中に2個の丸鋼棒が入っている、丸鋼棒O1,O2はそれぞれ質量30?、20?、半径15?、10?である。接触点A.B.C.Dにはたらく力の大きさを求めよ。ただし面はすべてなめらかであるとるする。

図3、のように質量400?、半径50?のローラーがある。このローラーが高さ5?の石に乗り上げる時、ハンドルA.Bに加える水平方向の力の力を求めよ。

1307810680
●拡大する

●質問者: nusu
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:A.B.C. ハンドル ローラ 中間テスト 質量
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ