人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

身体(特に腰)に負担の掛かりにくい姿勢を教えて下さい。
特に、
本を読む場合、
パソコンをする場合、
昼寝をする場合、
夜寝る場合、
以上4つの場面で使える、身体に優しい(特に腰)姿勢と根拠を分かり易く教えて下さい。
1つの場面だけでも構いませんが、具体的にどの様にすればよいのか分かり易く教えて下さい。
※ポイントは役に立った方に多く配分致します。
注:私もグーグルは使っていますので簡単に調べた程度のHPをそのまま紹介される程度では不適切な回答として処理致しますのでご注意下さい。下記のように不完全な記事はダメという意味です。
使えるかよく分からない場合は、コメントにご記入下さい。本当に使えた回答については、後ほどポイントを送付させて頂きます。
.
※なお、私が簡単に調べたところ、最も負担の掛かからないと言う意味であれば、「横になる」と言うのを見つけましたが、正直、どんな感じなのかよく分かりません。実際、ベッドで横になっていると、肩が痛くなってきます。また、本を読むと、すぐに腕がだるくなりますので、分かり易い良いHPを見つけることが出来ませんでした。
.
よろしくお願い致します。

●質問者: j4mika
●カテゴリ:医療・健康 美容・ファッション
✍キーワード:Hp つの グーグル コメント ダメ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● nawatobi_penguin
●67ポイント

>>本を読む場合

できれば机かテーブルで椅子に座った方がいいです。

横になりたいなら足を少しくの字に曲げて、座布団二つ折りでも

枕をして肩と首に隙間ができて負荷がかからないようにすると比較的楽です。




>>パソコンをする場合

ノートの場合はキーボードとディスプレイに高さの間隔が無いので

傾斜をつけるような板を用意するといいと思います。

製品だとこんな物があります

http://www.assiston.co.jp/?item=1466

あとは家電量販店に行くとノートPC用の熱暴走防止台があるので

それで傾斜をつけてもいいと思います。

また椅子も今現在、腰痛で苦しいならハーマンミラーのチェア。

ある程度、回復したのなら姿勢矯正にリボのバランスチェアがお勧めです。

(これは座面と膝が当たる部分のカバーも色々あるので楽しめます)



>>昼寝をする場合

どのくらいの時間が取れるか分かりませんが、

腰が痛い時は膝下にクッションを入れて休んでいます。




>>夜寝る場合

これも昼寝と同様に仰向けになって膝下にクッションを入れるか

横向きで抱き枕で調整するくらいでしょうか。


2 ● スパロウ
●57ポイント

本を読む場合は、背中が曲がらないように、本を机やテーブルの上において、座り方は自由で読んだ方が健康的に良いと思います。

パソコンは、前かがみにならず、椅子に座って行えば良いと思います。これもやはり、姿勢ですね。

昼寝をする場合と寝る場合は、僕の場合同じです。

枕に頭をつけたとき、頭の頂点からまっすぐに線を引いたと考えた時、体の重心が真っ直ぐになっている様にしています。これも、姿勢意識です。枕が高いと考えたら、低くしてみたりして、ベスト枕を見つけてみては?


3 ● Hyperion64
●76ポイント ベストアンサー

人間工学の分野に回答があると思います。

VDT作業(パソコン)の場合は

VDT作業者の好んで選択する体幹を後方に傾ける後傾姿勢と符合し, この姿勢は,骨盤を中間位に保持し,脊椎を伸展させる条件をも満たしており,負担を最小限にする「快適姿勢」といえる.

普通のデスクワークですとエルゴノミクス・チェアなるものがあり、それを含めて検討するといいでしょう。

http://chojiiro.exblog.jp/5248851/

http://www.idc-otsuka.co.jp/item/workchair/workchair.html

一般には椅子にすわる姿勢が背骨・腰への荷重が高い姿勢とされています。ですので、昼寝でも夜寝でも、寝る場合は仰向けか、横向きがいいことは、このサイトの椎間板圧力の数値からも分かります。読書も仰向けで寝ながら読むのがいいことになろうかと思います(出来る限り私もそうしてます)

http://www.rigakuseitai.com/cgi-bin/rigakuseitai_hp/siteup.cgi?category=2&page=4



参考文献:田村博編 ヒューマンインタフェース オーム社

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ