人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「放射線」を、たばこの煙、「放射性物質」は、たばこ自体
煙は吸わない方がいい。たばこを飲み込むのは危ない。という例えはどうでしょうか

●質問者: surippa20
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:たばこ どうでしょう 放射性物質 放射線
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●15ポイント

そのたとえは いいと思いますよ。


野菜とか出荷停止となる放射線の量より、タバコのほうが 癌になる確率が高いらしいというのは 変な話ですよね。


2 ● boketeruyo
●15ポイント

たばこの煙は、内部被ばくの例えとしてはいいけど、外部被ばくにはあてはめにくいですね。

それから、飲み込むものと吸い込むものは同じものなので、肺に行くのは煙で胃に行くのは葉っぱと例えるのも実態には合ってないです。

ちなみに、放射線は100ミリシーベルト以上は明確な発がん性は認められていないので、たばこの方が圧倒的に危ないですが。

私が聞いた例えでは、「うんこ」がありました。

うんこが放射性物質で、臭いが放射線。

うんこに近づくと臭い。

うんこを食べたりすると、体の中からずっと臭いが出る。

あと、食べるのと吸い込むのでは、吸い込む方が危ないと思います。

プルトニウムなんか、そうですね。

食べても腸から吸収されなければ1日ぐらいで体外に排出されるけど、微粒子は吸いこんだら肺から排出されないことが多いので。


3 ● freebreeze
●14ポイント

両者とも人体に有害なモノですが、放射線とニコチンの性質が違うので

その例えはあまり正しくないと思います。

タバコの場合誤食や灰皿等で水に溶けたニコチンは吸収が早く症状も重いですが、

放射線の場合「放射性物質」を含んだ食品を食べるよりも「放射線」を直接

吸い込むほうが肺に留まり長く体内被曝をする可能性があるからです。


4 ● こっば
●14ポイント

「放射線」を、たばこの煙、「放射性物質」は、たばこ自体

煙は吸わない方がいい。たばこを飲み込むのは危ない。という例え

いいと思います。

どっちも有害な物質なので。


5 ● loio
●14ポイント

あまりよくないですね。

煙は一過性ですが、飲み込んだら猛毒ですね。

放射線は一過性ですが、放射性物質は持続性です。体の中に入ってずーっと影響を与えます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ