人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

映画ドラえもん創世日記を2011年6月の最新の宇宙の起源物理学など
をとりいれてリメイクしたいと思います(勝手に)
まず宇宙をつくる宇宙の素がレプトン・クォーク・ゲージ粒子
をゆっくりかき混ぜるというのはそのままでも現在通じるでしょうか?
詳しくご存知の方どうかどうかお教えください

●質問者: doragoniq1978
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:ゆっくり クォーク ゲージ粒子 リメイク レプトン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● スパロウ
●34ポイント

創世日記?と思いましたが、あの映画ですね。

レプトン・クォーク・ゲージ粒子をかき混ぜるという表現は、最近の子供達にとっては、「え・・・?レプリカ・フォーク・ゲジゲジ粒子?」という、変な解釈をしてしまうと思うので、『別名』を作ってみては如何でしょうか?例えば、「別の名前で、LFG(頭文字?)というんだ!」みたいに。そうした方が、おそらくですが、判りやすくなると思います。


2 ● suppadv
●34ポイント

>現在通じるでしょうか?

昔も今も同程度でしょう。判らない方が昔も今も多いと思います。

しかし、ドラえもんで大人も知らない言葉を知って、大人に「何でそんな難しいことを知っているの?」といわれて得意になれるのもドラえもんの楽しみの一つのような気がします。


3 ● ?vics
●33ポイント

当方19歳。僕の世代では少なくとも、幼少期には100%わからないと思われます。


4 ● ニャンざぶろう
●33ポイント

無味無臭ですがフォトンも混ぜてあげてください。

レプトン・クォーク・ゲージ粒子・光子ですね。


5 ● ホワイト流星群 白神
●33ポイント

えーっとですねー

ぼくも思いましたww


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ