人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今の牛乳と、放射性物質に関するホームページがありましたら教えていただけますでしょうか

●質問者: surippa20
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:ホームページ 放射性物質 牛乳
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tibitora
●25ポイント

こちらご参考になりますと嬉しいです。

http://dokugaku.info/2011/06/post-1355.html

結論から言うと、子供の牛乳は、各地のセシウム・ストロンチウム汚染のはっきりしたデータが上がるまで、控えるべきかと思います。

「飲まない」という選択肢が採れないのなら、できるだけ汚染が少ない産地(九州・中国・四国産)を買うか、それかいっそのこと、しばらく「豆乳」で代用するのもよいかと思います。

まずさしあたって、わたしたちは、放射性物質について、「よくわからない」ということを念頭にしておくべきかと思います。

何が起こるのかは、わかっていないのです。


牛乳と放射性物質

結論から言うと、子供の牛乳は、各地のセシウム・ストロンチウム汚染のはっきりしたデータが上がるまで、控えるべきかと思います。


これまでの放射性物質の汚染具合がわかるサイトがありました。

参考サイト:食品と放射能

http://search.kankyo-hoshano.go.jp/food/servlet/food_in

即わかる構成になっているので、ぜひご利用をば。

しかしわからないのは、上記のサイトで「牛乳」の汚染度を見ると、全国的に放射性物質は検出されているのです。

たとえば、牛乳(生乳)-セシウムの測定濃度-東北地方のこれまでの平均は、「約17ベクレル/kg」あります。が、全国の食品の放射能調査データ:牛乳だと、現状の検出数は「0ベクレル」なのです。

http://atmc.jp/food/?s=i131&q=ad07a&a=&d=21

後者はおそらく、データの母数が少ないから、そんな数字になっているのだと思います。東北地方は、汚染濃度が増えることがあっても、減るわけがありません。

まだまだ、はっきりしたことはわかっていない、これからわかってくる、と厳にいえるかと思います。

一口で言うと…子供への牛乳は、各地のセシウム・ストロンチウム汚染のはっきりしたデータが上がるまでは、控えるべき。まだまだ、わかっていないというのが現状。


2 ● boketeruyo
●25ポイント

こちらはどうでしょうか?

http://atmc.jp/food/?s=i131&q=8478c&a=&d=21

福島県も含めて、既にいずれの地域も0ベクレルというのが現状です。


3 ● こっば
●25ポイント

牛乳の安全性について

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1062483490?fr=chie-websearch-2&k=34vV7tyQnZaZkZqGzpWui5CPlsuRqIbT46SZoJSWlZHh1IutlpmQj5bL6ZCei6OWlZDU6c7h54ajlVgk%2BINb8gpSHRyTWRf3SPkRkZqGzdzXi6iFpJmfnpSZo5aVkMTk2djShqOVlpWQy5ajkaWci5%2BW2tGFrouikJCL3JajkJSln6Gim6GopJqo1uPV5dPI5aSkn6CXrJyjp5Sj5uPV5MjY5aCilZ6kpJmfm62j4t3Q39jYi5qF6IupkJWco6ycp5OrmaSQkIvn49TT0ZajkaCGlZXmi6iFp4vs

放射能・放射線情報

http://www.hir-net.com/link/weather/radiation.html#movie


4 ● オメガR‐124
●25ポイント

こんなのはどうでしょう↓

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000016378.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ