人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大きいほうは28cmくらいで、取ってきたほうは3cmか6cm すぐに口に入るくらいの大きさ なんで、共食いして命を落としてしまうかどうか心配です。 金魚は共食いをするの でしょうか、知っている人がいれば教えてほしいです>< ...


●質問者: souru
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:金魚 ><
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど

共食いとまではいかなくても、おおきいほうが軽く噛み付くだけで致命傷になりますので、水槽を分けるか仕切りを入れましょう

◎質問者からの返答

そうですね。参考にさせてもらいます。ありがとうございます!


2 ● Baku7770
ベストアンサー

金魚の種類による組み合わせ、水槽の大きさ、金魚自体の個性にもよりますが、その位の差があれば、まずエサとされるでしょうし、組み合わせによっては大きい方がやられてしまうこともありえます。

金魚は元々鮒であって、雑食性です。ですから、小魚もエサとしています。

組み合わせでエサにされない可能性があるのは、大きい方が流金などの泳ぎが遅いタイプで小さい方がコメットや和金といった動きの速いタイプだと大きな水槽なら逃げ切れる可能性があると考えられます。

逆に小さい方が和金やコメットのタイプで大きい方がランチュウ、オランダ獅子頭、水泡眼といった瘤のあるタイプだと瘤を突かれて大きい方が死んでしまうといったことも経験しています。

#a1で、水槽を仕切ってという回答でしたが、28cm程度もの大きさがあるのなら、そちらは今までどおりにしておいて、新しい方は百均でバケツでも買ってきてそこで飼うことを勧めます。

エアレーションならちょっと大きなペットショップに行けば、2股に分離する金具を売っていますし、濾過なら取水と排水を別にして間を別のホースでつなげば両方の水を濾過しあうこともできますので検討してみてください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ