人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

血圧計と小型ラジオの定格欄に、アダプター用として、DC6V?4W と DC6V?500mA が刻印されているのですが、この違いを教えてください。

●質問者: fortepiano
●カテゴリ:学習・教育 家電・AV機器
✍キーワード:ラジオ 血圧
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● mdfmk
●50ポイント

表示方法の違いです。ワットかミリアンペアか。

ワット数を電圧で割ればアンペア数が出ます。


DC6V-4W = 4/6(アンペア:A) = 0.666666...(A) = 約678mA


2 ● loio
●50ポイント

6Vは電圧です。乾電池1個1.5Vですから4個分に相当しますね。

4Wは電力です。使えるもしくは使う電気の量を表します。

500mAは電流です。使えるもしくは使う電気のなんといいますか勢いを表します。

電圧と電力、電流の関係は、電力=電圧x電流で表されます。

6V-4Wはだから、0.66Aの電流をあらわします。

また6V-500mAは3Wです。ですので、6V-4Wのほうがたくさん電気を使います。

ちなみにm(ミリ)は1/1000を表しますから500mAは0.5Aです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ