人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「ヨウ素131」の影響と、「セシウム137」の影響は、セシウムを1とした場合、ヨウ素の方が、100倍ぐらい影響が大きいというホームページや、1000倍ぐらい影響が大きいというホームページも見かけました。

素人には100倍も1000倍も大変な数ですが、要するに「ヨウ素131」の方が、身体に影響が大きいと思っていいのでしょうか

●質問者: surippa20
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:セシウム ホームページ ヨウ素 素人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●50ポイント

たぶん半減期の長さから単純に考えたものだと思われます。

逆に考えると、セシウムの方が100倍も1000倍も安全となってしまいますので、どちらも同程度の危険があるので、どちらも安全な範囲にとどめておくべきであると考えた方が良いと思います。

http://q.hatena.ne.jp/


2 ● こっば
●50ポイント

要するに「ヨウ素131」の方が、身体に影響が大きいと思っていいのでしょうか

そのとうりです。どっちにしろ「ヨウ素131」の方が、「セシウム137」よりも数百倍影響が大きいことは確かなのでいいと思います。http://q.hatena.ne.jp/1308859100

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ