人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

先日の震災で祖父と母を亡くしました。
葬儀は済んでいますが、祖父の交友関係が広かったためか親族が強く希望しているようで、夏にあらためて告別式をすることになりました。

家族構成
父:喪主。震災前から単身赴任中
兄:既婚。一子あり
私:30歳男性。独身
妹:独身

★ 質問1
経済的にあまり余裕がなく、10万円以上のスーツは予算的に厳しいので3万円前後のブラックスーツを購入して着る予定ですが、問題ないでしょうか。
「3万円のスーツではあまりに貧相なので借金してでも××万円程度のスーツを購入するべき」等の意見や数珠等のアクセサリーの要否など、服装に関して注意点があればアドバイスをお願いします。

★ 質問2
香典の金額はどれくらいにするべきでしょうか。具体的な金額を目安として示していただけると助かります。(参考までに、実家が津波被害を受けたこともあり、震災直後に父に当面の援助として30万円を渡しました。)
また、香典の他にも供花や供物等、手配するべき物があれば相場とあわせて教えて下さい。

●質問者: utera
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:あらた アクセサリー アドバイス スーツ ブラック
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● harumi2
●60ポイント

まずスーツですが、別に3万円ぐらいのスーツでも何も恥ずかしくないですよ。逆にいくら高いスーツでも体のサイズに合わないほうがよっぽど恥ずかしいです。(ズボンの丈が短すぎたり・・)

http://www.y-aoyama.jp/shop/

洋服の青山も半額キャンペーンとかやっていたりします。


また香典ですが 1万円?3万円でいいと思います。

http://www.jp-guide.net/manner/ka/kouden_kingaku.html


2 ● Baku7770
●60ポイント

まず、無くなられたお二人のご冥福をお祈りし、お悔やみ申し上げます。

ダークスーツと仰っているのが、いわゆる略礼服であれば金額は全然問題ではありません。ただし、色の濃いスーツと言う意味であればこのような場合、参列された方がどう思われるでしょう。

私は

「30歳にもなって礼服を持っていないのか、死んだ〇〇も孫がこんなのじゃ死んでも死に切れなかったろう」

と思われる方が出てくると思いますよ。

気をつけていただきたいのは、アクセサリと靴下ですね。高価なものである必要はありません。特に靴下はお寺で前の方で正座するとなると、お孫さんであれば一般の弔問客との境目に座ることになると思われますので目立ちますし、また靴を脱いで動く機会も多いと思われます。

弔問客にお茶を出す時もカフスは目立ちますので、ちゃんと葬祭用の物を準備してください。また、この時期ですとご葬儀の後の会食で上着を脱いでいることになるかと思われますが、その際にはタイピンが目立ちます。ちゃんと葬祭用のものを用意してください。

服にお金を掛けるより、そういった物にお金を掛けてください。靴も新調された方が良いかもしれません。

数珠はあくまでも魔除けです。金額なんかは気にする必要はありません。

ここまでは、私でもアドバイスできるところです。香典の額、供花についてはお父様やお兄様、妹さんと相談してください。uteraさんがご兄弟と比べて額が大きくても少なくてもおかしな話しになります。

今年の正月に父の従兄弟が亡くなりましたが、花を含め全ては本人が各自の名前で生前に準備していました。花などは喪主が用意するといった地方や考えもあります。


3 ● suppadv
●80ポイント ベストアンサー

礼服であれば、3万円でも全く問題ありません。

喪主がお父様なので、香典額はお父様に相談されて、家族内で調整しておく必要があります。

家族内の場合には、式とは別に出すこともあるので、式内で渡さないということもあります。(今回は既に葬儀が済んでいるとのことですので、なおさら、家族で決めておく必要があると感じます。)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ