人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

テストが27日! 飛鳥時代から室町まで、分かりやすくまとめて説明してください!おねがいします!

●質問者: 神無月
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:テスト 室町 飛鳥時代
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 陰陽道

飛鳥時代(あすかじだい)は、日本の歴史の時代区分の一つである。崇峻天皇5年(592年)から和銅3年(710年)の118年間にかけて飛鳥に宮・都が置かれていた時代を指し、草創期は古墳時代の終末期と重なる。

狭義には、推古天皇元年(593年)に聖徳太子が摂政になってから、持統天皇8年(694年)の藤原京への移転までの、約102年間を飛鳥時代と称している。以前は、古墳時代と合わせて大和時代とされていた時期があったが、今日では古墳時代と飛鳥時代に分けて捉えるのが一般的である[要出典]。推古朝に飛鳥文化、天武・持統朝に白鳳文化が華開いた時代でもある。

この時代に倭国(倭)から日本へ国号を変えたとされている

奈良時代(ならじだい)は、日本の歴史の時代区分の一つで、奈良(平城京)に都が置かれた時代である。

平安時代(へいあんじだい、794年-1185年/1192年頃)は、日本の歴史の時代区分の一つである。延暦13年(794年)に桓武天皇が平安京(京都)に都を移してから鎌倉幕府が成立するまでの約390年間を指し、京都におかれた平安京が鎌倉幕府が成立するまで政治上唯一の中心であったことから、平安時代と称する。

鎌倉時代(かまくらじだい、1185年頃-1333年)は、日本史で幕府が鎌倉に置かれていた時代を指す日本の歴史の時代区分の一つである。朝廷と並んで全国統治の中心となった鎌倉幕府が相模国鎌倉に所在したことからこう呼ばれる。本格的な武家政権による統治が開始した時代である。

始期については諸説あるが、東国支配権の承認を得た1183年説と守護・地頭設置権を認められた1185年説が有力視されている。(詳細→鎌倉幕府#概要を参照)

室町時代(むろまちじだい)は、日本の歴史において、室町幕府(足利将軍家)によって統治されていた時代である。「室町時代」の名称は、京都の室町に幕府が置かれていた事に由来する

ja.wikipedia.org/wiki/

◎質問者からの返答

ありがとうございます テストがんばりますっ!


2 ● rsc
ベストアンサー

こちらは参考になるでしょうか。

●中学歴史・これだけ覚えて試験に臨め

http://otasuke.boy.jp/intro-history-1.html

●中学社会科問題集 (中学校社会 試験対策 無料 プリント 問題集)

http://n-hokkaido.com/mondai/kansou.html

●日本史・日本の歴史

http://www.harachan.net/gon/history/history.html

●History 中学・歴史の学習

http://history.005net.com/

●中学社会歴史一覧

http://www.fdtext.com/txtpdf/srekisi.html

◎質問者からの返答

とても参考になりました ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ