人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

印刷する時にメモリを食い過ぎる。

H470というプリンタを使い始めたのですが、何十枚も印刷するとメモリを食いまくってPCがものすごく重くなります。
こういった印刷中のメモリの食い方というのは、プリンタ(ドライバ?)によって異なるのでしょうか?それとも、プリンタであれば、どれでも共通なのでしょうか?


●質問者: koime_ryokutya
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:pc ドライバ プリンタ メモリ 印刷
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど
●34ポイント

取扱説明書の165ページにも書かれていますが想定される印刷量は1ヶ月に500枚となっている機種です

http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/manualCategory?product=3434455&lc=ja&cc=jp&dlc=ja&lang=ja&cc=jp

負荷サイクル500 ページ/月まで

デバイス メモリ

• 32 MB 内蔵 RAM

中・大規模ネットワークにも対応したページプリンタなどであればGB単位のメモリを搭載することも可能だったりしますが、1ヶ月に500枚(もちろん1000枚2000枚と印刷はできますが寿命は縮まる可能性が高いです)という少量印刷向けのプリンタはコストダウンのためにメモリをあまり搭載せずPC側にバッファを持ちますのでPCのメモリを圧迫します

PC側の負担を減らすために各社プリントサーバーなどと呼ばれる製品を別途出していたりしますので必要であればPCとプリンタの間に繋いだりします

http://h50146.www5.hp.com/products/printers/jetdirect/product/index.html


2 ● きゃづみぃ
●33ポイント

印刷の仕組み

1.ワープロソフトで 印刷 起動

2.ワープロソフト側で印刷イメージ(テキストファイル)作成

3.プリンタのドライバにそのテキストファイルを 渡してあげる

4.ドライバがそのファイルを受け取って順に処理をする

5.印刷される???

という工程でなされます。

ネックになっている部分は 4.以降でしょう。

4.までは プリンタを 選びませんからね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ