人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

部下が酒乱です。

仕事の姿勢や通常時の性格などはとても良くお客様からの評判も良いのですが
酒を飲むと一転泣くわわめくわ、失踪するわで周りに大変迷惑をかけてしまいます。

本人も自覚してできるだけ酒を飲まないよう。飲んでもほろ酔い程度で押さえるようにはしていますが
若い分何もしらないお客様に勧められると、嫌ともいえずついつい過ごしてしまい酒乱が勃発します。

本人も自覚はしているので普段失敗することはありません。
今はまだ私たち先輩や上司がフォローする事で補えていますが
このままだと彼の将来に酒で大失敗するのは目に見えています。

酒乱は、内蔵の疾患だとか潜在意識によるものだとかいろいろと言われていますが
根本的に治す方法はないものでしょうか。
催眠療法だとか、心療内科だとか、内科だとかそういう病院にかかって
治るものなら治したい(改善させたい)と考えています。

そういう治療できるところがあったら教えてもらえませんか。
場所は、第一希望:横浜市内 第二希望:川崎、都内でお願いします。

●質問者: pinkymonk
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:いもの お客様 かい ほろ酔い 上司
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●12ポイント

お酒は飲まない。

これでいいのでは?

私も ぜんぜん飲みません。

飲み屋に行っても ウーロン茶だけです。

性格のいい人なら 飲むより おしゃべり等で場を盛り上げられるから

飲まなくてもいいのでは?

飲みすぎは体によくないですし、飲まなくても 料金が わりかんで

損をすると思うなら その分 食べればいいですよね。

ま、食べすぎも 体にわるいですが。

◎質問者からの返答

そうなんですよね。

「飲まないといけない酒は無い」と昔からよく言われてます。

彼も普段はウーロン茶だけですごす事もあり、今それが習慣づくように

心がけていますが、友達や身内で行く飲み会なんかもずっと烏龍茶だと

返ってストレスになりますので、ほどほどに酒は飲める事はできるように

したいと思っています。


2 ● torigasuki
●11ポイント

横浜催眠心理研究所というものがありました、しかし心の病だけが専門なのかよくわからないのでその研究所に質問しておきました。回答するのに一か月程度かかるかもしれないと書いてありました、お役に立てなかったらすみません!一応その研究所の住所のせときますね。↓

横浜催眠心理研究所

〒222-0036

神奈川県横浜市港北区小机町128-1

TEL&FAX 045-475-0840

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

大変助かります。


3 ● chamkov
●11ポイント

潜在意識、深層心理の中で人に言えない悩みや恐れ、悲しみ、不安、現実逃避が渦巻いているような気がします。また鬱病になりかけている可能性もあると思います。

精神科かいいのですが、抵抗があるようなら評判のいいカウンセラーをつけて原因に対して根本から向き合うようにした方がいいと思います。神戸ADラボの前田先生がお勧めです。多くのカウンセラーを育てておりたいへん多くの実績のある方です。http://www.ad-labo.net/

あなたのような先輩がいるだけでその方は幸せだと思います。

◎質問者からの返答

神戸までは行くことはできませんが

著書も出されているようなので、いろいろと勉強してみます。

ありがとうございます。


4 ● nawatobi_penguin
●11ポイント ベストアンサー

まず、質問者様の部下は「下戸」なのではないでしょうか?

すぐ真っ赤になる人はある意味幸せで周りも「もう飲ませてはならない」と

勧めたり、本人が大丈夫だといっても止めたりするのですが、

そういう風にならない人の場合は加減が分からなくて、

周りも勧めますし本人も自覚がないので気が付いたら酩酊や泥酔まで進んでしまいます。

酔いの度合いは微酔期、酩酊期、泥酔期、昏睡期となりますが、

お話からするに加減が本人でも分からないのと、

飲み会ではたくさん飲んで酔っ払うの良しとされているので

若手だから盛り上げなければと気張っているのではと思います。

(この辺は自分もそうだったのでよくわかります)



まずは内科で肝機能の検査をお勧めします。

#簡易アルコールパッチテストでは分からないので

部下の方はお若いのでものすごく悪い状態ではないとは思いますが、

分解酵素の分泌がもともと少ない方と思います。

この本は日本人(分解酵素が少ない人)の理由とお酒の付き合い方が書かれています。

酒乱になる人、ならない人 (新潮新書)

酒乱になる人、ならない人 (新潮新書)



内科での検査の上で、適切量をセーブできなければ

アルコール専門外来の受診をお勧めいたします。

以下は外来を設けている外来のリンクです。

リンクのページ



文末になりますが、質問者様と若手の部下、みなさまのご健勝をお祈りいたします。

◎質問者からの返答

そうなんです。「下戸」なのかもしれません。

確かに若いので盛り上げなければと思い、

普段は飲まないようにしている酒を

勧められれば飲まざるをえない気持ちになってくるようです。


すばらしい本のご紹介をありがとうございます。

早速購入してみます。


5 ● tomahawk
●11ポイント

13でこのような質問に回答して申し訳ありません

とりあえず酒を飲ませないようにしてみてはどうですか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

トラギオスさんも将来社会人になってお酒を飲む機会が出てくるかもしれませんね。

無理して飲む必要はないのですが、やっぱりみんなと楽しみたいと思うと

少しぐらいはお酒を飲みたいと思ってしまうものです。


とりあえず、彼には今は酒を飲まないようにさせています。

もう3ヶ月になります。本人もきちんと守っています。

ただこれからずーっと飲まないというのは難しいと思っています。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ