人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

政府専用機って何で普段「千歳基地」所属なんですか??

もっと東京に近い基地の方が、送迎に掛かる時間も燃料も少なくて済むでしょうし。。
それこそ「百里基地」なんて打って付けの様に思うのですけど・・・

何にも分からない主婦目線の質問です。なので芦屋方向に念力送ってみました。。

どうぞよろしくお願い致します。

●質問者: 閉店ガラガラ ワオッ
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
✍キーワード:主婦 千歳基地 基地 所属 政府専用機
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sibazyun
●60ポイント

すでに出ているコメントからのリンクで述べられていないこと:

(1)なにしろ、大きい飛行機です。

茨城の滑走路2700メートルは最低限で、もっと長いほうがよい。

(2)当初、整備はJAL(の札幌)に委託していました。

ウィキペディアの記事を読むとよみとれます:

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%94%BF%E5%BA%9C%E5%B0%82%E7%94%A8%E6%A9%9F

???(追記)

あ、3番目の方のコメントと重なった。。。

◎質問者からの返答

私もウィキは軽?く見たのですけど(結構なボリュームなもので)しみじみとは

読みませんでした。。(かいつまんで教えて頂ける事を期待してしまいまして・・)

やっぱり茨城ではタスキに何とか、、ですか。

ご回答ありがとうございました!


2 ● Baku7770
●300ポイント ベストアンサー

仰るとおり、百里基地・空港に常駐させることができるのならいいように考えますが、そうはいかない大人の事情があるんですよ。

日本の空港事情というのは、よく省庁間の縦割り行政という言葉を聞かれるでしょうが、省庁内での縦割り行政というのもあるんですね。その端緒な例が新幹線と空港の問題です。

国土交通省の中に新幹線というか鉄道輸送を推進している部署と空港というか航空輸送を推進している部署が別なんですね。で、百里空港と静岡空港というのがその航空運輸行政の失政の最たる例なんです。

静岡空港というのは、すぐ脇を新幹線が通っていますから空港の側に駅を作ればといった要望があったのですが、JRに拒否されてしまいます。

百里空港は百里基地時代からの反対運動や成田との兼ね合い、また経営が破綻してしまったこともあって日航職員が常駐していない空港なんですね。

相変わらず前置きが長くなってしまいましたが、政府専用機ってある意味で自衛隊にとってお荷物なんですよ。

B747?400なんてバブル時代の遺物みたいな機体ですし、例えば空中給油機だとか、AWACSで同じ機体をベースにした作戦機を他に保有していれば航空自衛隊単独で整備ができるようにするのでしょうが、たった2機の本来の任務とは直接関係のない機体のために整備用の設備を設けたり、人員を裂けないんですね。ですから整備は日航に委託しています。

もう一つ、日航労働組合との問題もあって客室乗務員を含めて搭乗員は全て自衛隊員でなければいけません。政府専用機は紛争の真っ只中にある国に飛んで邦人の救出も任務とされています。そんな危険な飛行に日航の職員は派遣させないと労働組合は主張しているのです。

政府専用機が新千歳空港を基地にしているのはそういった理由です。

まとめますと、

★政府専用機は1987年当時の対米貿易黒字解消のため金額だけで機種決定がなされたため、自衛隊が運用・管理、日航が整備というねじれた運営とせざるを得なかった。

★そのため、基地は自衛隊と日航が共存する空港とする必要がある。

★百里空港は成田空港、羽田空港などとの位置関係から利用客が望める空港ではなく、日航は経営破たんしたこともあって発着便を有しておらず職員を常駐させていない。

★そのため、百里空港を政府専用機の基地とすることはできない。

といった事情になります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%94%BF%E5%BA%9C%E5%B0%82%E7%94%A8%E6%A9%9F#cite_ref-27

http://www.mod.go.jp/j/yosan/genkiwaku/pdf/2011/007.pdf

政府専用機も退役が検討されているようです。個人的にはC?X、P?Xの民間輸送機型が後継になれば良いなと願っています。

http://www.khi.co.jp/knews/backnumber/bn_2007/pdf/news147.pdf

◎質問者からの返答

前回のご回答で、亡命のミグの解体をわざわざ百里まで運んで、、あのお話を思い出し

まして、それならば専用機もこっちにしたら節約になるだろうに、、なんて短絡的に

閃いた訳でして。。

整備は日航に委託している所までは分かりましたので、それなら成田に頼んで通いで

来て貰ったらとか・・・あれこれ考えたりして、、

滅多に使わないんでしょうから、点検だって週一位のものではないのですか?

B-747かなり大きいですね! 今後は何処が整備請け負うのですか?

その前にそろそろ引退になりそうな感じでしょうか?

C?XとかP?Xって川崎重工で作ったんですか! カッコいいですね!!

とても分かり易かったです! スッキリです! 早々にお越し下さり感謝致します!


3 ● papavolvol
●10ポイント

いろいろ難しい議論があり、読ませていただいて楽しいです。

私は単純に考えて、

JALと自衛隊が共用している空港で、JALのB747整備と、自衛隊員の常駐が実現するのは、他に無かったと思います。

◎質問者からの返答

実際は案外単純明快で そうなのかも知れませんね、、

でも私的には水面下でなにやらウゴメク思惑が乱れ飛んで、、なんて想像したりして・・・

考え過ぎですね。。 ご回答ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ