人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

吉本隆明は「戦後最大の思想家」と呼ばれていますが、明治?戦中までの間の最大の日本の思想家は誰でしょうか? 理由も合わせて教えてください。

●質問者: fugufugu
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:吉本隆明 思想家 戦後 明治
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● JIYUJOHO
●25ポイント

有名どころすぎて恐縮ですが、

大衆への影響という点では、福澤諭吉ではないでしょうか。

人口3000万人の時代に、「学問のすすめ」は300万部売れたそうですので。

学問のすゝめ(wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E5%95%8F%E3%81%AE%E3%81%99%E3%82%9D%E3%82%81

◎質問者からの返答

当時の識字率を考えると、さらにすごい割合になりますね。

ただ、人気があるから学術的価値が高いとは必ずしも言えないと思います。

福澤諭吉の著作の学術的な評価はどうなんでしょうか?


2 ● online_p
●25ポイント

まあ北一輝でしょうね。昭和を動かしたということで。

ちなみに吉本なんてゴミです。バナナの方がまだまし。

◎質問者からの返答

二・二六事件の理論的首謀者というのは凄いですね。

ちなみに吉本隆明を評価されないのは、どういった点でしょうか?


3 ● nawatobi_penguin
●25ポイント ベストアンサー

結社ですが「玄洋社」ではないかと。

孫文の亡命や失敗に終わってしまった「大アジア構想」など、教科書に載っていないのが不思議です。

#なぜ失敗に終わったのか・湾曲されてしまったのかを考えないのは

#歴史として片手落ちではないかと思っています。

◎質問者からの返答

独自性の高いご回答ですね。

大アジア主義は大東亜共栄圏の思想につながってしまったために現在でもネガティブなイメージが強いのでしょうか。

当時において、思想の平和裏な実現の可能性がなかったのかどうか、考えさせられますね。


4 ● こっば
●25ポイント

内村鑑三

http://blog.izumishobo.co.jp/sakai/2008/03/post_517.html

正義と平和のために頑張った人なので自分はそう思っています。

◎質問者からの返答

日本でキリスト教の思想家といえばまず内村鑑三が思い浮かびますね。

戦前の日本の知識人に与えた影響は大きいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ