人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

実は、電力は足りているという話を聞きましたが、本当なのでしょうか。


●質問者: surippa20
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● boketeruyo
●12ポイント

電力は足りると言っている人もいるようですが、世の中の動きにはなんにも影響してないですよね?

言っているのは、電力の専門でもない一部の学者と、残り大半は素人たち(著名人と一般人)のようです。

足りるという計算を見たことがあるのですが、要は車に例えると、

「リッターあたり10kmの燃費の車に20リットルのガソリンがタンクにあるから、190mk先まで行くのにガソリンが足りている」

みたいなことを言っているようです。

もちろん、普通の人ならこれで足りてるとは思わず、ざっと30リットル以上はないと足りてるとは言えないでしょう。

なぜそんなに多めに余裕をみなけれないけないかというと、ガス欠になることだけはなんとしても避けたいから。

電力の場合も同様に、大規模停電だけはなんとしても避けなければならず、そうなると計算上ギリギリ供給が需要を上回るだけでは足りるとは言いません。

具体的には、水不足、気温の予想外の上昇、(高い気温のため?などで)発電所が最大出力で動かせない、発電所などの施設の故障など、様々のことを考慮しなければならないはずです。

http://ameblo.jp/kazue-fujiwara/entry-10878244266.html

http://togetter.com/li/121240 <=コメント欄は反論が大勢


2 ● niwa-mikiho
●11ポイント

1日全体の発電量と使用量で見れば足りてるように見えますが、

日中のピーク時には足りてません。

http://dummy/


3 ● tibitora
●11ポイント

こちらでは足りているのではないかと書かれています。

http://takedanet.com/2011/06/post_7073.html

「節電」は本当に必要なのか?(1) 電気代はなぜ高い?


4 ● shizuku-peach
●11ポイント

電力はたりていないと思います。やはりこの夏は、節電をしなきゃいけないと言う事がよく分かります。 http://minkara.carview.co.jp/userid/267137/blog/21790639/


5 ● fut573
●11ポイント

原発なしでも足りているということを言っているのは、気候ネットワークというNPO法人ですね

以下のPDFに詳細があります

http://www.kikonet.org/research/archive/energyshift/report20110701.pdf


もっとも僕は省エネ・節電を前提として「足りている」という主張には疑問を持っています。

例えば、読売新聞に以下のような記載があります

東京都内で6月の1か月間に熱中症で病院に搬送されたのは406人に上り、昨年同期の133人の3倍以上だったことが、東京消防庁のまとめでわかった。


過去5年間で最多という。家の中で熱中症になったケースも多いといい、同庁は「高齢者や体調の悪い人は、無理をせずに早めにエアコンを入れてほしい」と呼びかけている。


同庁によると、搬送された406人のうち、24人が重症。半数近くの196人が60歳以上だったという。

(2011年7月1日19時26分 読売新聞)

都内の熱中症、昨年の3倍以上…406人搬送 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

健康や命に別状がある程の節電を行えば足りるというのは、足りないのと同義であると思うからです。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ