人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

三国志なのか、戦国時代なのか世界史なのかは分かりませんが、のらりくらりといったようなハッキリしない、というそのこと自体を明確に戦略としたようなリーダーや国は過去ありますか。

●質問者: surippa20
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:うそ リーダー 三国志 世界史 戦国時代
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Hyperion64
●16ポイント

二人ほどそうした指揮官・将軍が思いだされます。

1)クィントゥス・ファビウス・マクシムス

古代ローマ時代にカルタゴの名将ハンニバルと戦ったローマの将軍です。正攻法ではとてもハンニバルに勝てないのを知っていて、専守防衛でノラリクラリ戦法を取りました。

20世紀のイギリスにフェビアン協会なるものが出来ますが、彼の名に由来してます。

2)ミハイル・クトゥーゾフ

ナポレオンに打ち勝った数少ない将軍です。ロシア戦役はノラリクラリ戦法でしのぎました。評価が分かれるようですが、トルストイの『戦争と平和』では名将とされてます。


2 ● online_p
●14ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~mh6h-ecg/ksn/meikan/23ku.htm


3 ● やまだまや(真優)
●14ポイント

「のらりくらりといったようなハッキリしない、」それが本来の「戦略」でしょう。

歴史上、どこの国でもやっているし、「名将」と言われる人は全てやっているはずで、やってない人が「愚将」です。

「戦略」とは、「戦い」を「略して」「勝利を得る」事。実際の戦い「人手や武器を使うこと」をしないで、「勝利」を得る方法です。「戦術」とはちがいます。

http://q.hatena.ne.jp/Dummy


4 ● aibara111
●14ポイント

どちらかというと外交戦略に多い手法かもしれませんね。

相手にはっきりした返事や対応をしめさずに、根負けさせる…

…あれ、ダメな日本人政治家に良くみられる対応?

徳川家康が、豊臣家を追い詰める最終段階(といっても数年ごしの)は、時に厳しく、時には引いたり、肩透かしくわせながら じりじりと追い詰めていったようです。

薩摩藩の対徳川外交戦術も、遠隔地なのをよいことに、玉虫色な返事をしながら

関が原で西軍になった大名では唯一?一石も領土を削られていないです

はっきりしない返事で無理難題に対処したといえば直江兼続もうまくごまかす外交戦術をとっていたかも

ほんとにすごい人はやるときはメッチャ戦いもしますが、のらりくらりとかわすこともできますねw

特にURLないんですが 武将小ネタ集…

http://www.google.co.jp/custom?domains=www.jiten.info&q=%95%90%8F%AB&sa=%8C%9F%8D%F5&sitesearch=www.jiten.info&client=pub-2200539363075938&forid=1&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&cof=GALT%3A%23008000%3BGL%3A1%3BDIV%3A%23336699%3BVLC%3A663399%3BAH%3Acenter%3BBGC%3AFFFFFF%3BLBGC%3A336699%3BALC%3A0000FF%3BLC%3A0000FF%3BT%3A000000%3BGFNT%3A0000FF%3BGIMP%3A0000FF%3BLH%3A32%3BLW%3A88%3BL%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.jiten.info%2Fimages%2Fbanner2.gif%3BS%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.jiten.info%2F%3BLP%3A1%3BFORID%3A1&hl=ja


5 ● nawatobi_penguin
●14ポイント

国会の「牛歩戦術」はあてはまりそうですね。

牛歩戦術 - Wikipedia

今は押しボタン式投票ではなかったかなと思っていたのですが、それは参議院で、

衆議院では投票用紙の形式を今でも取っています。



指紋認証とか本人認証を組み込んでサクッと押しボタン式にして、

限りある会期時間を有効に使っていただきたいとも思います。

(開票を行うのも大変でしょうし)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ