人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『自己についての一切の責任を負いかねます。』は、文章として何かおかしいですか?教えてください。

●質問者: ごまごまごま
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:おかし 自己 責任
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● adlib

わたしの回答 ? 回答についての一切の責任を負いかねます ?

この文章の「主語」は、たぶん「私=自己」と察しられます。

すると『(私は)自己(私)についての一切の責任を負いかねます』

となって、意味・理屈・道理が通らなくなります。

また「何々しかねます」という言い方は「負えない、負いたくない、

負うつもりがない」と受けとれるので、おすすめできません。

(社会人として、市民としての責任は、いつでも誰もが負担すべきです)

文法については、つぎの問答が参考になるでしょう。

http://q.hatena.ne.jp/1305825080#c201409

taknt「主語がないので、何のことを言ってるのかがわかりません」

http://q.hatena.ne.jp/1305825080#c201412 (20110520)

『省略された主語は、ほとんど「橋下徹=大阪府知事」です』

さらに面倒な、つぎの文法問答も、ぜひ楽しんでください。

「日本語の会話は“主語は何か”を推測しながら進行するのではないか」

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6764233.html (20110526)

沈黙の主役 ? 黒衣・黒子・黒具・波衣・雪衣・緇衣・墨染衣 ?


2 ● きゃづみぃ

「自己について」

「の一切の責任を負いかねます。」

が一緒になってところが おかしい。

自己について

私についてということでしょうけど

その責任を 負うなんていうのが おかしい。

責任を 負うべきものでないのだから あえて 負いかねますなんて いわなくてもいい。


3 ● Gleam

「自己」とは自分、自身、という意味です。

「自己責任で行ってください」という正しい例文と比較すればわかりやすいでしょう。

『自分自身についての一切の責任を負いかねます。』

「自分自身の責任を本人が負う」ことを示す意味合いの文章の中に「他者が責任を負うことができない」という日本語を一文の中に含むのは変です。


4 ● chinjuh

「自己についての」が本当に「自分についての」という意味なら、

「わたしは自分(の行動・言動)に責任を持ちません」という意味なので、

文法的におかしくはないけど、こんなこと書くヤツとまともに付きあってくれる人がいますかね。


でも自己が事故の誤変換なら、

「事故についての一切の責任を負いかねます」と書き直せば別におかしくないですよ。


http://fussball-freude.com/page%20index/yoyaku.htm

設利用時のケガ、事故、貴重品の盗難、紛失、駐車場での事故、盗難、トラブルについては当施設では、一切責任を負いかねますのでご了承ください


http://www.geocities.jp/futsal_info/sakae/sakae_kiyaku.html

施設利用時の怪我や事故、又は貴重品・手荷物等の盗難・紛失につきましては、一切責任を負いかねます。


5 ● Baku7770

自己じゃなくて事故でしょう。

自己についての一切の責任は負いかねます。なんて堂々と言えるなんて民主党の議員じゃないんだから。

「震災復興担当相の発言については一切の責任を負いかねます」って、任命責任はあるでしょうに。と横道にそれておいて。

文法は別にしても意味としておかしいでしょう。自分に対して最終的に責任を負うのは自分ですから。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ