人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アナログでイラストを描くときに、主線のないイラストをよく描きます。ですが未だにどのような手順がいいのか分かりません(-_-;)
基本的にラフを線画ぐらいまで綺麗にして、本番用の紙に色鉛筆でトレースしています。ですが線がたまに残ってしまい、それが気になって色鉛筆でトレースせずに、ある程度の段階までトレース台をつけっぱなしの状態で描き進めていることがあります(^_^;)よく使う画材はアクリルガッシュと色鉛筆がメインで、塗り方ベタ塗りのみ、ベタ塗りに影、ステンシルといった辺りが多いです。
そこで質問なのですがこういった画材や描き方を使うとき、どのようなものを使ったりどのような手順で描き進めていくのかいいと思いますか?
アドバイス宜しくお願いします!

●質問者: manami
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:(-_-;) かい アクリルガッシュ アドバイス アナログ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 勇者よっしー
●34ポイント

トレース台にかけっぱなしでダメな理由はあるんでしょうか。多分、それでやってる人は多いと思います。

他の方法であるなら、ベタしか無いのであれば先に色で線の内外をトレースしてしまい、境界線が全部分かってからトレース台を外す、という方法もあります。


2 ● godabin
●33ポイント ベストアンサー

私もトレース台にかけっぱなしで良いと思います。

紙がうねる水性インクを使う場合は、

原画を原稿の裏側に裏トレしてそれを表から描けば表には下書きが残りません。

◎質問者からの返答

ご丁寧にありがとうございました!


3 ● godabin
●33ポイント

>水張りをした時はどうすればいいのでしょうか?

そのために水性を使う場合は原画と重ねずに原稿の裏にトレースするんですよ。

トレース台に直接やりたくない場合は、アクリル板などをカットして使います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!また質問で悪いのですが、よろしければお答えいただけると嬉しいです!裏にトレースをして水張りをした場合、紙の厚さによって表から線は見えなくならないのでしょうか…?以前に一度アルシュ紙を使ってかなり厚かった記憶があるもので(>_<)無知で本当にすみません;;

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ