人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LANの作り方について質問です。ルーターがあって、LANケーブルでつないでハブを置きますよね。近くと遠くとの2箇所にハブを置きたいんです。この際、遠くのハブは、ルーターから直接つなぐべきか、近くのハブをかませる(カスケード接続っていうやつ?)方が良いのか。厳密には、近くと、遠くと、もっと遠くの3箇所に置きます。一番遠くても15mくらいです。

もしメリットデメリットがあるならそれもお教え下さい。
ケーブルをカバーできれいに隠したいと思っていますが、それぞれのハブをルータと直接つなぐ場合は複数のケーブルが走る場所があるので、そこはカバーで隠しづらいのかなと思っています。


●質問者: にらたま
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:LAN カスケード カバー ハブ メリットデメリット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●20ポイント

安定性を考えると ルーターから直接つないだほうがいいかな。

ルーターから直接つないだ場合、途中にあるハブが 調子悪くなっても影響を受けないメリットがあります。

でも 普通は ハブからつなげると思う。

そのほうが コードが短くてすむし、スッキリするからです。

それにハブが調子悪くなるといってもそのような確率は すごく低いからです。

◎質問者からの返答

ご丁寧にありがとうございます!参考になりました。ありがとうございました。


2 ● Baku7770
●20ポイント

一般にはカスケードをしない方がいいのですが、状況にも依ります。

例えば、15m先に机が並んでいてそこにPCなどを多数設置する場合はカスケード接続をしておくと後々配線の変更がしやすくなります。

◎質問者からの返答

ご丁寧にありがとうございます!参考になりました。ありがとうございました。


3 ● ykanzaki
●20ポイント

ケーブルをカバーするためには、ケーブルの数が少なくする、長さが短くなるとケーブルコストが下がります。カスケード接続でもPCがそれぞれインターネットを利用したり、プリンタの共用、LANディスクの今日くらいでしたら差は感じていません。配線の短くなるならカスケード接続がメリットがあります。

◎質問者からの返答

ご丁寧にありがとうございます!参考になりました。ありがとうございました。


4 ● loio
●20ポイント

何年もつかっていると調子が悪いときもあります。

そういうとき、ルーターから3本三つのハブに配線していると、問題の切り分けが簡単だったり、ハブが1個壊れていもほかには影響しなかったり、いいことが少しだけあります。

けど、そんなことはめったにないし、トラブルシューティングもそんなに複雑になるわけではないので、美観を気にするのであれば、カスケードでもよいかと思います。

◎質問者からの返答

ご丁寧にありがとうございます!参考になりました。ありがとうございました。


5 ● papavolvol
●20ポイント
◎質問者からの返答

ご丁寧にありがとうございます!参考になりました。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ