人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

給料表をつくっています。
社内借入をしている人、いない人がいます。

借入をしていない人の欄に
「借入¥0」「支払い回数0回」を入れると
「月々の返済」に「#DIV/0!]が出ます。

右の「支払い合計」欄にも自動反映されるので
計算ができません。

なにかよい方法はありますか?

1310801926
●拡大する


●質問者: keromancang
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:方法 給料 自動 計算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Mook
●50ポイント

EXCEL のお話だと思いますが、下記のような配置だとして

AB
1借入(B1セル)
2支払い回数(B2セル)
3月々の返済(B3セル)

B3 に

=IF(B1=0,0,B1/B2)

という感じでどうでしょうか。返済期間を考慮するようになると、借入残額

の情報がどこかのセルにあれば、対応可能だと思います。


2 ● tobeoscontinue
●50ポイント

月々の返済の式を

=IF(0<借入,借入/支払い回数,0)

とし0円以上の場合のみ計算するようにしてはどうでしょう。


また借入が一定金額(5000円)以下の場合一括とするなら

=IF(0<借入,IF(5000<借入,借入/支払い回数,借入),0)


3 ● Yoshiya
●100ポイント ベストアンサー

「#DIV/0!」エラーは割り算で分母が0の時に発生します。

例)「1/0」の答えは「#DIV/0!」ですが、「0/1」は「0」です。

(例外:「0/0」の答えは「0」)


質問の画像から推察すると、「月々返済」の計算式は「借入/支払回数」だと思います。

ここで「支払回数」に「0」が入っていると、「月々返済」の答えは「#DIV/0!」になるはずです。


「#DIV/0!」を回避する方法

「借入→A2 支払回数→B2 月々返済→C2」として、C2に入れる計算式

=IF(B2=0,"",A2/B2) ← B2が0の時、C2に0を入れたい場合は「=IF(B2=0,0,A2/B2)」になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ