人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【宇宙飛行士ドリル】
小学生低学年(1?2年生用)の宇宙飛行士になるための問題集(ドリル)が欲しいです。
無ければ自作を考えています。(どちらかというと既に自作に傾いています)

子供が思い描く宇宙飛行士のイメージとは程遠い(実は後々役に立つ)問題集は不要。
とりあえず成績とか気にせずに、夢に向かって努力を続けるためのドリル希望。


コツコツやってたら宇宙飛行士になれそうな雰囲気が漂っている、
”子供だましでも構わない”ので、夢が溢れる問題を揃えたいのです。

どんなジャンルのどんな問題がいいでしょうか?
1?2年生でも理解できて、なおかつ宇宙飛行士に即座に繋がる内容で、
低学年では学校では習わない。希望。
贅沢でしょうか?


●質問者: グラ娘。
●カテゴリ:就職・転職 学習・教育
✍キーワード:イメージ ジャンル ドリル 不要 努力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● meefla
●33ポイント

とりあえず、正しい基礎知識を習得してもらう事が前提になりますので、(もしまだなら)学習参考書として ドラえもんふしぎ探検シリーズ5・ドラえもん 宇宙大探検 は必須でしょう。

で、問題集の内容ですが、自作するとすれば以下のような問題が想定されます。


国語

幸いにして冥王星は惑星から外れたので、低学年でも海王星まで大丈夫ですが、地球の「球」は3年生なので要注意。

星座名の起源になったギリシア神話のエピソードから出題。


算数


ネタ・ジョークになりそうなので、このへんで。

◎質問者からの返答

シンケンジャーで漢字を覚えだしたので、惑星を一通り漢字で書かせるのは良い問題だと

思いました。ついでに英語でも覚えさせます。



それ以前に、宇宙って何? どんなところということを解りやすく説明する必要がありそうだと

痛感しました。惑星という概念が頭にありません。


地道に、教科書の文章題を宇宙用に変換していくというのは、考えていた最後の手段です。


2 ● suppadv
●33ポイント ベストアンサー

小さいお子さん向けであれば、以下を参考に、きちんとした生活習慣をつけること。

外国語に慣れておくこと。

お友達と仲良く遊ぶための思いやりを持つような道徳関係に内容。

色々なことに興味を持つための、不思議系の問題など。

が良いのではないでしょうか。

http://www.kids.isas.jaxa.jp/faq/develop/de03/000079.html


将来宇宙飛行士になるためには、今からどんなことをしておけばいいんですか?

宇宙飛行士になるためには、ます健康が第ーです。そして、世界中の宇宙飛行士といっしょに仕事をするためには、英語などの外国語を勉強しておくこと、仲間と協力できるようにチームワークを学ぶことも大切です。宇宙では、宇宙飛行士がなんでも全部、自分たちでします。みなさんもふだんから、いろいろなことに興昧をもって、なんでも自分でできるようにがんばりましょう!

◎質問者からの返答

生活習慣等はベネッセに丸投げしてます。

それらが、宇宙飛行士に繋がるんだよというのは、ドリルとは関係無しに

伝えていこうと思いました。


道徳関係の○×問題などは、いいですね。チームワークは大事ですから。

ドリルとは関係なく宇宙の不思議をまとめた本を一冊常備しつつ、そこから問題として

抜粋する作戦も浮かびました。


回答ありがとうございます。


3 ● sakrambom
●34ポイント

ドリルではないのですが、宇宙飛行士関連の絵本(洋書)で、英語の勉強と一緒に夢を広げるというのはどうでしょうか?宇宙に関連した英単語も学べますし、楽しみながら想像力を鍛えることもできると思います。

I Want to Be an Astronaut

I Want to Be an Astronaut

◎質問者からの返答

良い視点からの回答感謝します。


前向きに購入を検討します。問題は私の英語発音力の無さのみですので。


予断ですが、カスタマーレビューで『まだよく目の見えない月齢の赤ちゃんにぴったりの絵本』と

紹介されていて面食らいましたが、裏表紙を見たら全然そんなことなかったので安心しました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ