人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あまり知られてはいないが、「これからクル!」という職業を教えて下さい。

「アクチュアリー」という保険屋の職業があるようですが、
これは2010年アメリカのなんかのランキングで1位だかにランクインした、今アツい職業だそうです。

こういうニュアンスのものが良いです。
一発当てれば大儲けとかそういうことではなく、職業として需要が高まっているとか、人気があるとか、
そっち系をお願いします。

※ちなみに私が転職を考えているわけではないので、そういうアドバイス等は不要です。

●質問者: ryota11
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:2010年 そっち系 アクチュアリー アドバイス アメリカ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Gleam
●60ポイント

http://www.env.go.jp/policy/counsel/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%BC

「環境カウンセラー」

◎質問者からの返答

ほうほう、ありがとうございます。

環境系は確かに需要が高まりそうです。


2 ● koutarou
●70ポイント

イルネス(病気)コーチ

先が見えない長期治療が必要な患者は、精神的に追い詰められがちな人が少なくない。

そうした患者に寄り添い、不安解決に結びつくモチベーション等を与える職業。


日本では、コーチといえば、ビジネス、人生指導が支流ですよね。

米国コーチ業界では、コーチ達が高い専門性を身に付け、特化してきているようです。

日経ビジネスAssocie2003の記事で、アメリカで新職として注目、紹介されていました。

いい職業だなー。日本でも広がればすばらしい。と思っていたが、まだまだ・・・。

日本では10年遅れて広がる感じなので、これからクル!かも。キテほしい。


国際コーチ連盟

http://www.coachfederation.org/clients/crs/search/

Personal Coaching -- for people interested in working on

・Health & Fitnessから、イルネスコーチを検索できる。

◎質問者からの返答

おもしろいですね。

とても良い例をありがとうございます。


3 ● suppadv
●60ポイント

福祉住環境コーディネーター

http://www.1049.jp/job/service/certification-for-housing-environment-coordinator.html

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。


4 ● sakrambom
●65ポイント

水か枯渇してくる時代、水関連の職業は需要が高まってくると思います。

(例)水質汚染コンサルタント等:http://www.kze.co.jp/


日本では癌患者が年々増加しています。

手術、抗がん剤、放射線のみではなく、代替療法にも注目が集まっています。

食事療法を専門とする医師やカウンセラーの需要も高まると思います。

(例)ゲルソン療法:http://www.npo-jikenkai.jp/geruson.html


それから、中国関連のマーケットはこれから成長してくると思います。

◎質問者からの返答

へぇ?、これも専門職として成立するんですね。

いろんな職業がありますね。

ありがとうございます。


5 ● essere(エッセレ)
●60ポイント

職業というわけではないですが、アメリカではNPOへの就職の人気が高まっているようです。

http://www.rui.jp/ruinet.html?c=400&i=200&m=178343

上記リンク先でも書かれているTeach for Americaは2010年度のアメリカ文系就職人気ランキングでgoogleやAppleを抜いて1位になったそうで。

◎質問者からの返答

なるほど。

個人的にはNPOの仕組みというか、就職するというのがあまりピンとこないのですが、

結構すごいんですね。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ