人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

夏休みの自由課題に、小学校3・4年生の男の子と女の子二人に朗読させたものをYoutubeにUpしたいと思っています。この年齢の子供に適した長さ、内容の作品を紹介してください。

●質問者: 考え中
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:YouTube 夏休み 女の子 子供 小学校
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Hidden

5~6分くらいですね。

Youtubeは約10分までUPできないので困りますけどね(笑)

大体、音読1つおわるのが5~6分なので

あと、顔をあまりはっきりみせないように(犯罪に巻き込まれる可能性があるから


2 ● rin7881

最高5分最低1分30秒が良いと思います。


3 ● chinjuh

朗読の長さとしては、みなさんおっしゃってるように5分程度がいいと思うのですが、その長さだとちょうどおさまるような短編があまりありません。


新実南吉:手袋を買いに

http://www.aozora.gr.jp/cards/000121/files/637_13341.html

宮沢賢治:いてふの実(いちょうの実)

http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/4423_7299.html

この程度の短編でも、全部朗読すると10分以上あると思いますが、こういう地の文と、セリフがまざっているものを選ぶと、めりはりが出ますし、工夫のし甲斐があるとおもいます。長すぎるようでしたら、一部分だけ読むとか、前後編にわけて録音するとか、何か工夫はいるでしょう。


あるいは、詩の朗読なんかもいいかもしれませんね。下記のような本を参考にしてはどうでしょうか。

子どもと読む詩30選〈2〉小学校3・4年

子どもと読む詩30選〈2〉小学校3・4年

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

長さは、前編・後編などで工夫できると思うので、男の子と女の子のセリフが出てくるような、具体的な本の紹介を引き続きお願いいたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ