人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

IPフラグメンテーションを可視化するソフト。

TCP/IPについて学んでおり、MTUに応じてIPフラグメンテーションが起きる、とのことですが、イーサネットであれば1500byteとのことで、例えば、Web閲覧で、少し大きなWebページならフラグメント化されて見ているということになると思います。
それらがどうフラグメント化されて、ちゃんと結合されているか、等について確認できるソフトはあるでしょうか?パケットキャプチャソフトしかないでしょうか?

●質問者: koime_ryokutya
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:IP TCP/IP Web いるか イーサネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● TransFreeBSD
●50ポイント

Web閲覧で、少し大きなWebページならフラグメント化されて見ているということになると思います。

それはIPフラグメンテーションではありません。

WebではおもにHTTPが使われますが、HTTPはTCPを使います。

大きなデータはTCPのレベルでIPフラグメンテーションが発生しないように分割され、データ位置が分かるようにシーケンス番号などが付与されます。

通常はこれがうまく働き、パケットがMTUを超えず、IPフラグメンテーションは発生しません。

フラグメント化されるのは、上記がうまくいってない場合や、UDPで大きなデータを送る場合等です。

いずれもOSが処理しますので通常のアプリケーションでは分かりません。ですからパケットキャプチャする必要がありますが、逆にパケットキャプチャしても、アプリケーションとOSの間でのやりとりが分かりません。

したがって、パケットキャプチャソフトと、データを送受信するテスト用のアプリケーションが必要になります。


2 ● km1981
●50ポイント

IPフラグメンテーションというのは

MTUよりIPパケットのサイズが大きいときに

MTUのサイズに収まるように分割することを意味します

大きなWebページを見ることとは関係ありません

http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/55/5798855.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ